お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > 2007年09月

兄ちゃまほんとにいたんだねぇ。
てっきり架空の人物か誰かが兄ちゃまを演じているだけかなと
思っていたんですが、結果的に会うことはできなかったけど
会おうとしていたって事は実在する人だったのかなぁ。

まぁ、過去に可憐が兄ちゃまに会ったことがあるのかどうかは
定かではないんですが。
やっと会えると思った矢先、計ったかのような緊急出動。
やっぱそうなったかーと思いましたけど、このすれ違いも
今後の伏線だったりするのだろうか。
いざ再会してみたら「兄ちゃまじゃない・・・」みたいな。

双子の弟がいたことがようやく音羽の口から出てきましたが
先日の幽霊騒動も含めて弟君がなんらかの関わりを持っている
可能性はかなり高いですよね。
零=弟君という線もやっぱりありえるのかも?

エリーゼさんのデレ化が早くも出始めてきているような・・・って
はやいなー(笑
前回あれだけツンツンしてたのに今回はかなり大人しめ
瑛花に負けたことで認めたくは無いけどちゃんと従ってるし
可憐に関しては兄ちゃまとのことを気遣ったりと
めちゃめちゃ普通にいい子じゃないですか(笑

スカイガールズ+七恵さんが横並びになるシーンがありましたが
エリーゼさん小さっ!
あれで隣の七恵さんと同い年なんだよなぁ・・・。
ふむ、世の中いろいろですな。

エリーゼもかなり過去に重いものを背負っているって雰囲気ですね。
何話か前に施設から脱出するシーンがありましたけど、目の前で
破壊されていく光景を目の当たりにしているわけで、ホントは
かなり心の傷が深いのではないだろうか。
身を挺して自分を守ってくれた人々が目の前で巻き込まれていった
わけだからね・・・。
もしかしたら両親はもうこの世には・・・ってことかもしれないし(つД`)

後半に向けてなかなか重い話が出てきそうな気がしますが
今後どうなっていくのでありましょうか。

お風呂シーンはやっぱりあの色気の無さがいいかんじだよね(笑
そして瑛花さんの華麗なフレームアウトに絶望した!(何

TB送り先
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1250.html
http://mp.i-revo.jp/user.php/skygirls/entry/12.html



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。