お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>エウレカセブン > 交響詩篇エウレカセブン EPISODE NO.36 ファンタジア
いよいよ今夜からエウレカセブンの過去放送分の無料放送が
始まりますね。なんとかがんばって全部見たいなぁ(笑
一日6話づついけばなんとかなりそうです;;
冬休みが恋しいですね(笑

どーでもいいことなんですが
レイザーラモンHGの「フォーー」って
変態仮面の「フォォォォ――ッ!」から来てるんでしょうか?(笑
とふと考えていた時、頭をよぎったこと・・・
「ストラトス・フォーーー」って言わせてみたいと(死
ほんとどうでもいいことだな・・・。




顔の傷が気になり始めるエウレカは傷を隠そうとメイクをしようと思い始める。
一方レントンはホランドに一緒に風呂に入らないかと誘われる。
入浴中、ホランドから姉ダイアンの話を聞くレントン。彼らの過去と
ダイアンが消息を絶った理由にスカブコーラルが関係していたことを知るのだった。
鏡を前にするエウレカ。顔についた傷を気に病み、綺麗な自分をレントンに
見せたいと思うのだが。エウレカはみんなの前でそのメイクを披露するのだが
それはとても人に見せられるようなものではなかった。そして逃げ出すエウレカを
追いかけるレントン。笑いながらも好きだよと慰めるレントン。そこへタルホが
現れ、エウレカのメイクを直してあげる。
その頃連邦軍ではアネモネに新たな指令が下されたのだった・・・。

「お前の姉さんは・・・・ダイアンはオレの初恋の人だ」
ちょ・・・・まじっすか?!なんかすごい告白キター
じゃあ、一歩間違えばホランドはレントンの義理の兄になってたかも
しれないのかぁ。それはそれでアリかも?(マテ
でも最初に出てきたダイアンって
明らかに子供じゃなかった?
やはりホランドはロリコンなんじゃ・・・

「で、どこまでいったんだ?」
「はい?」
「キスぐらいまではしたのか?」
真面目な話の後にそれですか(笑)今まで何度もキスしそうな展開は
あったのにねぇ。あれだけラブラブなのにまだ一度もないってのは
いいのか悪いのか・・・。でもこのアニメだったら一番最後とかにとっておいた
ほうがいいのかもしれないなぁ(笑
そういえばキスは恥ずかしいのに裸のレントンには一切触れてないのは
どういうことなんでしょうか?(笑

「どう・・・かな?」
( ̄□ ̄;)
こわっ!
初メイクのエウレカに対しみんなの反応があまりにも冷たすぎて・・・
かわいそすぎる・・・。つかハップの「ついに壊れたか」はあかんやろ・・・。
ちゃんとあとをフォローしてくれるタルホさんはやっぱり大人ですね。

「期待しているよ。私のアネモネ」
ああ、またアネモネが壊れていきそうな・・・。デューイの顔があくどすぎます
またいいように使われてしまうんだろうなぁ。

眉なしエウレカもそれはそれでかわいかったけどやっぱり眉毛があると
またかわいさが違いますなぁ(*´д`*)
短い髪も慣れてはきたけどやっぱ最初の髪型が一番かわいいな(笑

(余談)
ちょっと気になったんだけどここまでキスをひっぱるってことは何か目論見が
あるんじゃないかとふと思ったのです。例えばキスをした瞬間になにか覚醒する
とかなんらかの引き金みたいなものがあるのかなと・・・。
深読みしすぎかなぁ;;


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。