お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>エウレカセブン > エウレカセブン EPISODE NO.37 レイズ・ユア・ハンド
今週のエウレカセブンは濃い内容でした。
今まで明かされなかった真実がついに明かされる

昨日アニスパを聞いていたら
にじちぅ?という秋葉系着うたフル配信サイトの紹介を千葉妙子さんが
されていました。サイトはこちら
ただダウンロードはauユーザーじゃないとだめだそうです
いやね何が言いたいかっていうとこのサイトの公式ソングみたいなのが
流されたのですがそれが「恋愛CHU!」っぽいかんじだったんですよ(笑
なかなかいいかんじで電波な曲でした(笑

スカブコーラルは知性体である
コーラリアンはその知性が生み出したコミュニケーションツールである
そしてオレンジ計画がもたらす作用それは
抗体コーラリアンを発生させること
そしてデューイたちの狙いはスカブコーラルそのものを殲滅すること

グレートウォールそれはあらゆる物理法則が無視される空間
数千年前に落ちた隕石によりスカブコーラルの一部が目覚めくだんの限界を
越えてしまった。すぐにスカブコーラルは再び眠ったがくだんの限界を
越えた空間が残った
それがグレートウォールだと
もしすべてのスカブコーラルが目覚めてしまったらすべてを飲みつくして
しまうのだと。

思考はエネルギーであり第7官界とは生ける者の思考そのものでありコンパクドライヴは
トラパーと人間をつなぐものである。そしてそれはスカブコーラルにも影響するという

「抗体コーラリアンが活動を停止する時間に合わせてアネモネ隊を投入する
 そうすればいかにも我々が殲滅したように見えます」

デューイ「私はここに真実を携えてきた。だが、真実は常に甘いとは限らない」
真実が真実とも限らない!
すべてはデューイたちの手で作り上げられたものであり、捏造しておいて
よくもまぁここまで言えるものだな・・・。

市民にとってはコーラリアンが町を襲う。
それがすべてであり事実なのである。

「アゲハ隊を率いる美しき戦いの女神、アネモネ!」

「今日あるこの事態を想定し、コーラリアンに対抗する組織を作り上げようとしたのは
 私ではない!だれあろう、かの英雄アドロックなのだ!」

アードロックそれはレントンの父親である。つまりデューイの言葉がもし真実だとする
ならばレントンの父アードロックはコーラリアンを倒そうとしていた。
レントンはこのことにショックを受ける

グレッグ「もしも、もう一度何か研究することがあったら・・・また机を並ばないか・・・?」
ミーシャ「あなたがあと10kg痩せたらね」
グレッグ「仮定の話は嫌いだったんじゃないのか?」
ミーシャ「二人の仮定の話でしょ」
うほっ、こんなところにもラブストーリーが!!

しかし
グレッグ「エウレカの変化が早すぎる」
グレッグが言った最後のこの言葉は一体何を意味するのか

ノルブ「エウレカは力を失いつつある、エウレカはエウレカであろうとしなくなっている
 人になることを望んでいる」

このことからもエウレカになんらかの変化が現れているということなのでしょうね

エウレカ「信じるの?デューイの言葉」
レントンの気持ちが揺れ動いてるなかエウレカが言った新しい真実
レントン「グレートウォールの先に何があるの?」
エウレカ「知らない・・・でも一つだけ知っている言葉はあるわ」
レントン「なに?」
エウレカ「未来・・・グレートウォールの先にはそれがあるの
     アドロックが言ってたわ」

エウレカはアドロックのことを知っていた!
これはかなりびっくり発言ですなぁ
エウレカの敵となる存在だったかもしれないと思ってるレントン
会ったことがあるというエウレカ
その間に何があったのか・・・
来週これに関してのお話があるようですが、たぶんまた新しい真実が出てくるのでしょう
そしてデューイの言った言葉は嘘だったんだと・・・。


デューイ「人間とは単純なものだ、不安を煽りそこへ一適の希望をもたらせば容易に動く、
 キミのような希望をね・・・」
アネモネ「私が希望?」
デューイ「そうだよ・・・」
とことん恐ろしいヤツだなこいつは・・・
心にもないことを平然と言い放つ・・・
命乞いするような死に方しろーー!

来週はついに父親の真実が明かされるようです
なんだか面白くなってきました!


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

エウレカセブン第37話「レイズ・ユア・ハンド」の感想。
Excerpt: 年明け第1回目のエウレカセブンです! まぁとりあえず今回の話は難しかったです・・・ _| ̄|○ では、感想など行ってみましょう。
Weblog: 種と月を語るブログ TYPE-0 SPEC2
Tracked: 2006-01-09 00:52

交響詩篇 第37波◇レントン「父さんのこと知ってるの?」
Excerpt: 「レイズ・ユア・ハンド」 科学者イーガンと宗教家ノルブが語る「コーラリアンとは何
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-01-09 09:52

交響詩篇エウレカセブン 第37話
Excerpt: サブタイトル「レイズ・ユア・ハンド」   またも発射された”オレンジ”弾。  その裏には、さらなるデューイの野望が潜んでいた。  交響詩篇エウレカセブン 7以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-01-09 10:08

交響詩篇エウレカセブン 第37話 「レイズ・ユア・ハンド」
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第37話 年明け一発目からニュース速報に遮られるとは幸先よろしくないな。 それにしても仙台って良いニュースが無いものだな。 ノルブ俗物過ぎ。 あんだけピザをかっ食..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2006-01-09 10:13

交響詩篇エウレカセブン第37話
Excerpt: こんにちは。萌です。 2週間ぶりのエウレカ。今日は寝坊しちゃったので、リアルタイムで見ることはできませんでした(´Д`;)それでも起きたのは7時半。最近エウレカのおかげで日曜日は早起きしてます☆..
Weblog: 雨の日が好きって思ってみたい
Tracked: 2006-01-09 19:29

交響詩篇エウレカセブン 37
Excerpt: 副題「レイズ・ユア・ハンド」  虚言の英雄。  従順な皮を食い破り、  ついに反逆の牙をむいた肉食獣は、  王も大地も呑み込んで己の肉としようとする。  虚構の偶像となっ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-01-11 18:02

エウレカセブン #37 「レイズ・ユア・ハンド」
Excerpt: 一応エウレカは力を入れたいところですが、だいぶ遅れていますので適当な感想でもやろうかとー。先週はエウレカの化粧やら、ホランドから語られるダイアンの話やらでした。そろそろ戦
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2006-01-12 16:57

今日のエウレカセブン(第37話)
Excerpt: 今日のエウレカセブンのあらすじと感想です。 なんか今回は難しい話だったぞ。 ----------------------------- 第37話 レイズ・ユア・ハンド ゲッコーステイト..
Weblog: 流線型事件
Tracked: 2006-01-14 03:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。