お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>舞-乙HiME > 舞-乙HiME 第13話 茜色の空に…
一番最初のアリカの「ん〜〜〜」
でめちゃくちゃ萌えたのは私だけですか?

イリーナ「どうしたの?いつもみたいに、わ〜ぷるぷる〜エルスちゃんのおっぱい
     みた〜いとかやらないわけ?」

そうですかエルスさんのオパーイはぷるぷるなんですね!(;´Д`)ハァハァ
い、いきなり強烈なパンチですね、さすがの私も一瞬意識が飛びそうになりましたよ

食欲がないと落ち込むアリカに不思議がりながら町を歩いていると
アカネおねえさまが男性らしき人物と一緒にいることろを目撃してしまう。

ニナ「まぁいいわ、パールNO1のアカネお姉さまなら間違いは起こさないだろうし」
アリカ「間違いって?」
ニナ「説明させないでよ」
アリカ「けち〜」
ニナ「ひゃあ?!」
(*´д`*)ニナちゃん相変わらずかんじやすいのねぇ

アカネ「カズくん・・・」
カズヤ「アカネちゃん・・・ぼく・・・」
いきなり間違いおこしちゃってまーーーす!
しかもそのままセクースまでしようとする勢い(汗
さすがにそれは拒否していましたがとってもエロかったです。ありがとうございました

アリカ「なんだろうずっと胸がもやもやしてる」
原因がわからずに部屋のベッドで横になるアリカ
その時、二ナのベッドの上に落ちているネックレスが目にとまる
その中にはニナとセルゲイの写真が
セルゲイの写真を見た瞬間過去のセルゲイとのやりとりを思い出し
そして気絶してしまうアリカ

ま、ま、ま、まさか・・・・・
それはもしや恋の病というやつですかーーーー!

アリカ「やっぱりあたし病気ですか?」
ヨウコ「ナノマシーンの異常はなかったけど確かに病気ね。古いことわざで神様でも
    治せないってやつよ」
アリカ「あ、あたし死ぬんですか・・・?」
ヨウコ「場合によっては死ぬより苦しい思いをすることがあるかも」

確定キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
オーマイガッ_| ̄|○ ガクッ
おのれ、セルゲイ・・・。ニナちゃんで飽き足らずアリカにまで手を出すとは!(マテ
きさまこそオトメの敵じゃーーー!

ロザリークローデルが結婚の為アカネにマイスターへの就任要請が来る
恋かそれともオトメの道を選ぶのか選択をせまられるアカネ

アカネ「不思議なんだよね恋って出会うまでは全然そんな人がいることも知らなかった
    はずなのに、その人の何気ない一言で喜んだり悲しんだり、その人のことを
    想うだけで胸がぎゅーって痛く痛くなったりするの」
そうアリカに打ち上げるアカネその想いは揺れていた・・・。

アリカ「あの、シズルさんて恋とかしたことありますか?」
するとシズルは後ろからアリカを抱きしめ頬にキスをする
アリカ「シ、シズルさん?!」
きゃー、エチーですわっ、破廉恥ですわっ
こ、これが百合という魅惑のパワーなのですねっ

カズヤのことが忘れられないアカネだったがついにアカネはマイスターになる道を選ぶ
そしてついにマイスターの叙任式が行われる。

主の男「これからずっとかわいがってあげるよ。アカネ」
(゜Д゜)

えー、別にマイスターになっちゃえばいいんじゃないの〜( ̄σー ̄) ホジホジ
と思っていた私ですがこの言葉を聞いた瞬間
こいつを殺してしまえ〜〜〜〜〜!
と思ったのおれだけじゃないはず・・・

そして契約の石をささげようとした瞬間

「ちょっとまったぁーーーーー!」

ちょっと待ったコールきたーーーーー(古

まさにケコーン式で突如乱入するかのような王道パターンで登場のカズヤ
ただ単にエロの根性なし最後の最後で漢を見せてくれましたね。

カズヤ「やっぱりボクはキミが好きだ!愛してる。君の為なら家も国もなにもかも
    すべて捨ててみせる」
おお、カコイイ・・・
ならおれにくr(ry

アカネ「すみません陛下、私貴方のオトメにはなれません」
私はカズ君のオトメになってオトメを捧げます(とは言ってません)

素敵な駆け落ち物語でしたねぇ(笑

アリカ「わぁ、すごかったねぇニナちゃん」

セルゲイ「夢を捨て恋に生きる。それも一つの生き方だ。少しは憧れるか?」
そしてセルゲイ登場でどきどき&頬を赤くするアリカ

(不思議なんだよね恋って出会うまでは以下略)
そしてあの言葉を思い出すアリカ

アリカ「え〜、うそ〜うそ〜〜、嘘っていって〜〜〜〜〜〜〜」

すっかりセルゲイラブになってしまったようです(つД`)

一方その頃オトメ同士の戦いが行われたという報告が入るのだった


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
Excerpt:  この13話は物語の中盤にかかるストーリー展開は「人の目を忍び【カズヤ・クラウゼク】との逢瀬を重ねる【アカネ・ソワール】だったが、オトメになる為、どうしてもまだ一線を越えられないままでいた。【カズヤ】..
Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」
Tracked: 2006-01-11 07:23

舞-乙Hime 第13話
Excerpt: サブタイトル「茜色の空に…」   アカネに用意されたマイスターの座。  大きな岐路に立たされたアカネは...   『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」以下詳細  *****..
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-01-11 20:24

舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
Excerpt: 舞-乙HiME第13話 そりゃあ待ちに待ちましたさ。 一週空くだけで結構な久々感ですよ。 って年明け一発目からいきなり激しい絡みですな。 ほぼ事に及ぶ寸前じゃないですか。 カズくん発..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2006-01-11 21:11

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
Excerpt: 舞-乙HiME 1 関西では、月曜日が大変なことになっています。「落語天女」「タクティカルロア」「パラダイスキス」「プレイボール2nd」「エンジェルハート」「舞-乙HIME」とアニメ好きにとって..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-01-12 21:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。