お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(た行〜は行)>ノエイン > ノエイン 第16話 クリカエシ
うーん、なんか今週も難しい展開だなぁ。
トビ「シャングリラの侵食がひどくなっているんだ。このままだとこの時空にも
   因果律の侵犯が起こるかもしれない。いや、もう起こり始めているかも」
内田「原因と結果が逆転するってこと」

それは過去が未来から影響を受けるということだった。

その頃ハルカは時空の狭間にいた

ノエイン「ヤツのことは忘れればいい。キミにとって幻だからさ」
ハルカ「カラスは幻なんかじゃない。」
ノエイン「では確かめてみればいい」

ハルカ「カラスはいつも私のそばにいてくれたんだ」
カラスは幻なんかじゃない、今まで何度も助けてくれた。自分を犠牲にして
いつもそばにいてくれた。過去の思い出がよぎる中
気がつくと目の前にもうひとりのハルカがいた。

ハルカ「ここは・・・もうひとりの私?」

そこは夏休みに入る直前、ちょうどユウが家出使用としていた頃の時空だった。
一度経験した風景、出来事を見ていくハルカ、しかしそれは微妙にどこか違っていた

篠原「いい船だろう?一隻2500億だぜぇ、客船じゃないから乗り心地はいまいち
   だけどさ」
拓也「この実験はやめると約束したはずだろ」

ハルカの父拓也は以前になんらかの実験に関わっていたようですね。それをネタに
篠原に脅されてるようなかんじ。

篠原「なぁ、博士、一緒にみようよお、時間と空間を超越した世界ってやつをさぁ」

もしかするとカラスたちが行き来しているシステムはハルカの父親が開発したもの
なのかもしれませんね。それを手に入れたいがために篠原はハルカを出しに拓也に
開発を続けさせようとしているのでしょうか。

そして再びハルカの視点に

ハルカ「違う・・・カラスは・・・」
この時空ではカラスが存在しない。

そしてその時空のハルカと同化しながら過去を追っていくハルカ

ハルカ「あれ、わたしね・・・大事なこと忘れてるみたい」

カラス「おれはまたハルカに救われたのか、あの時と同じだ」
シャングリラ時空界の攻撃兵器との戦いでカラスは時空の狭間へ迷い込み
ユウたちがいる時空に迷い込んできたという。そしてここが近似値の時空で
あったということ。そこへ引き寄せられたことで命を救われたのだと。
しかしカラスがこの時空へきたことでラクリマにこの時空の存在を知られ
ハルカの存在も知られてしまった。

ノエイン「やっと見つけたよハルカ」
ノエインに見つかってしまったハルカそこへユウが助けに来る

ユウ「お前だれだよ」

ノエイン「私は・・・おまえ」

ハルカ「ここは私のいたところじゃない、私は大事なことを忘れていたんだ」

そこはカラスと出会った場所、でも実際はそれよりも前にカラスに会っていたことを
ハルカは思い出した
その瞬間、再び時空の歪みが生じ現在の世界に戻ってきたのだった。

そこへユウが駆け寄ってくる

ユウ「大丈夫かハルカ怪我はない?」
ハルカ「ユウ、また助けに来てくれたんだね、ありがとう」
ユウ「別にいいよ。あいつも心配してたよ」
ハルカ「あいつ?」
振り返るとそこにはカラスが立っていた。
ハルカ「カラス・・・」

今回は第1話を再び追いかけていくっていうような流れでしたね。
ノエインは過去のハルカのキオクを操作してカラスとのキオクを消し去ろうとして
いたのでしょうか?
ノエインの声とカラスって同じ声で合ってるのかな?
似たように聞えるだけなのかもしれないけど・・・。
一緒だとしたらノエインとカラスはなんらかのつながりがあるのかなとも思うしねぇ。
最後の「私はおまえ」というのがただ単にカラスのまねをしているだけなのか
それともユウ=ノエインとなるのか
なんか謎が多くてなにがなんだかわけわからなくなってくるよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ノエイン もうひとりの君へ第16話感想。
Excerpt: ←偶には季節に合った絵でもと思い、コートを着たハルカをゆきうさ(と言うよりネズミっぽいですが…)付きで描いてみました。手とか他にも全体的に色々とおかしいのは気にしないでやって頂けると…(待てコラ)(※..
Weblog: +落描き雑記+
Tracked: 2006-02-03 17:28

ノエイン もうひとりの君へ 第16話 「クリカエシ」
Excerpt: 作画(・∀・)イイ! 今回は近似値の時空がメインのお話。 前回取り残されてしまったハルカですが、無事に戻ってこれたようでなにより。 ノエインがカラスの真似をしていた訳ですが、ノエインもユ..
Weblog: 廃人のばらっど(ぁ
Tracked: 2006-02-03 19:24

ノエイン第16話「クリカエシ」
Excerpt: 「クリカエシ」という名の種よりは意味がある総集編。 またの名を、 ハルカとカラスの愛のメモリー。 なんで、あんなにらぶらぶなんだよ・・・( ´Д⊂ ・「僕の..
Weblog: ひびこれ。ー「ノエインと戦線スパイクヒルズ」に暴走中ー
Tracked: 2006-02-04 01:49

ノエイン もうひとりの君へ 第16話「クリカエシ」
Excerpt: (公式サイト) 概出の映像が大半で一見総集編と思うけど、全然違ってた。 むしろ伏線張ったり消化したり、さすがノエインだ(笑) ハルカが前回のノエインさんとの一件で力を使い転移した場所はお..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2006-02-04 07:55

ノエイン もうひとりの君へ #16 「クリカエシ」 (キャプ感想)
Excerpt: 無限ループってこわくね? だって同じことが繰り返されるんだぜ? 何か総集編っぽかったぞ
Weblog: せぶんぶりっぢ ⌒*(・∀・)*⌒
Tracked: 2006-02-04 11:20

『ノエイン もうひとりの君へ』#16
Excerpt: 「クリカエシ」 別の時空の自分に同化したハルカは、何か大事なことを忘れてると思う
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2006-02-04 15:24

(アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第16話 「クリカエシ」
Excerpt: ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第2巻 ミホがアトリになついて良かった良かったと言ってのもつかの間。ハルカにピンチが訪れた前回。カラスも残念ながら力及ばず・・・と言った展開ですが、相変わらずユウ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-02-05 02:19

ノエイン もうひとりの君へ 第16話
Excerpt: サブタイトル「クリカエシ」   ハルカが行き着いた”近似値の時空”で、カラスの代わりに現れたのは...   ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第2巻  以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-02-05 21:06

ノエイン もうひとりの君へ 第16話 「クリカエシ」
Excerpt: ノエイン もうひとりの君へ   現時点での評価:4.5     [ラブストーリー アクション]   ちばテレビ :火曜 25:30〜   テレビ愛知 :火曜 27:58〜   テレビ神奈川:..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-02-05 23:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。