お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。

2006年08月16日

僕等がいた 第7話

好きだからこそお互いのことが気になるもの。
好きだからこそお互いを求めるもの。

友達と約束があるからといって嘘をついた七美をストーキングする矢野
彼女をストーキングするってなんかマッキーの「SPY」を思い出す
けど、もしほんとに違う男と会ってる所を見てしまったらそれはそれで
かなーりショックだよね・・・。
信じて待つのとどっちがいいんだろ・・・。

約束のお相手は竹内君でしたが、彼はちゃんとわかっていましたね。
というよりも自分が好意を抱いている相手が幸せそうに彼氏のプレゼント
を選ぶ姿をみたくないだけかもしれないけどね^^;
でもやっぱりプレゼントは誰かに選んでもらうんじゃなくて自分で選ぶ
べきだよね。
それが相手に似合うかどうかではなくて自分で選んでプレゼントするという
ことに意味があるのだと思う。
好きな相手が選んでくれたものならきっとだれでも喜べるはずだしね。

でも1人ですべったりしてあたふたしてる七美ちゃんをストーキング
するのはこれはこれでかなり面白そうではあるよね(笑
リアクションが面白い。

七美「ごめん、私悪気あったわけじゃないの」
矢野「いいよ、生きてたんだから」

七美が矢野についたちいさな冗談
でもそれは矢野にとっては冗談と呼べるものではなかった。
大切な人を亡くしたから、二度とそんな思いをしたくないから
七美には単なる冗談でも矢野にとってはもしかして、また・・・という
思いがよぎってしまったのだと思う。
冗談で終わらないことを経験しているからこそ、矢野は本気で怒ったの
でしょうね。

プレゼントを交換し幸せいっぱいの二人に徐々に忍び寄る山本さんの存在
山本さんとの間に過去に何があったのかが気になりはじめる七美
誰にも涙を見せたことの無い矢野が山本さんの前では涙を流したことが
ある。それが七美にとってかなりのショックだったんでしょうね。

好きな人のそばにいたい。好きな人の一番大事な人は自分でありたい。
好きな人の一番の理解者でありたい。

自分の知らない矢野を知っている山本さん。本当の矢野の姿を知っている
かもしれないからこそ、二人の関係が気になってしまったのでしょう。
そして中学時代と同じように二人の席が隣同士になってしまったことに
よって一気にそれは加速していく。

山本さんもかつて矢野に恋していたみたいですね。今は恨み?が強いの
かもしれないけれど、教科書を見せてあげたときの表情を見る限りまだ
矢野への想いは続いているかんじ。

七美のお母さんもなかなかいいキャラしていますね(笑
矢野を品定めしたり、ほんとにノックをしないで入ってくるところは
思わず笑ってしまいました(笑
七美の体を常に狙っている矢野も思春期の高校生らしくていいです。
ベッドのクッションを調べて一体なにをするつもりだったんでしょうか。

プロレスですか?


プロレスですね

細かい矢野と七美のやりとりがとてもテンポよくて面白いですね。
特に矢野の家に来る来ないのやりとりはいい感じだったと思う(笑
まぁ、七美ちゃんの体を求めたいと思うのも無理はないよね(ぇ


「中学の時山本さんと何があったの?」
思わず聞いてしまった七美
隠し事はお互いになしにしようと決めたから
ほんとうのことを知りたいから。

七美「なんで・・・答えてくれないの・・・」

うおー、なんですかい。この意味ありげな沈黙は!
答えは次回ってそりゃーないよ!
果たして真実を語るのかそれとも曖昧なままで終わるのか
次回、矢野の口から出る言葉がなんなのか注目ですね。

そして二人の合体はあるのか?!(オイ

またまた今回新EDが登場しましたねー。
かなりの数が用意されているらしいですが、まだまだ出てくるのでしょうか
今回の曲は七美役のささきのぞみさんが歌っていましたが
なかなかやさしい歌声ですねー。
七美の声もやさしくてかわいいけど歌声もまたとってもキュートで
いいかんじ。
EDのバリエーションがあるのもこのアニメの楽しみの一つですね。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
こんにちは〜そぶさま♪
>プロレスですか?
はい、そうです!!(笑)
ミシミシ〜きしんで壊れたりしたら危ないですからね〜プロレス技は。←違っ!?いやある意味当たってます?
EDの新たな歌が切なさを倍増してくれましたね〜
ささきのぞみさんの歌声、素朴で可愛かったです♪
ではでは、また〜!
Posted by フル☆マルコ at 2006年08月17日 13:16
>フル☆マルコさま
こんにちはー。コメントありがとうございます。
やっぱりプロレスだったんですねー。
確かにクッションを確認しておかないとバックドロップとかやった
時に危ないですものね。
きっと最後は矢野お得意の寝技で七美は・・・。
いやむしろここは七美が攻めるのか・・・(マテ
( ゚д゚)ハッ!

EDののぞみさんとてもよかったですねー(笑
どの曲も心に響いてくるものばかりなので
気を抜くとやられてしまいそうです(´Д⊂ヽ
Posted by そぶ at 2006年08月17日 16:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

僕等がいた 第7話
Excerpt: 四角関係っぽくなってきた!! 矢野にクリスマスプレゼントをあげると決めたものの、自分のセンスに自信のない七美。 矢野の親友である竹内君に一緒に選んでプリーズ!ってしたけど、本人の友人と一緒に決..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-08-17 12:30

僕等がいた #7 ―中学の時 山本さんと 何があったの?―
Excerpt: 愛=エッチ!? ・・・まぁ健康な男の子だね〜矢野は(^_^; (切ないモード突入です)  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2006-08-17 12:57

アニメ 僕等がいた 第7話
Excerpt: アニメ 僕等がいた 第7話
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-08-17 13:23

僕等がいた 第7話
Excerpt: 僕等がいた 第7話 恋愛は、独占欲・・・。
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-08-20 01:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。