お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > その他>雑記 > あなたの指は何本ですか?
現在、父はタイでボランティア活動をしています。
生まれながらにして障害を持つ子供、障害を負ってしまった人の為に
車椅子を提供したり、障害者の子でも車椅子で学校に通えるような
環境作りなどの仕事をしているそうです。

父からいろいろと話を聞いた。

障害を持つ子供たちが集まる施設があり、その施設を訪問した時の
様子を話してくれました。
そこは生まれながらに障害を持った子供や事故などによって障害を
負った子供たちが暮らしているところでした。

見た目が出目金のような子(言い方が悪くてごめんなさい)
手が4本しかない子
小児麻痺によって動くことが出来ない子

本当に様々な障害を持った子供たちがそこで暮らしていた。
でも、父が訪問して一番驚いたことは

みんなとても明るくて元気であるということ

父が話しかけるとにっこり笑って明るくしゃべってくれたそうです。
元気付けてあげるつもりが逆に元気をもらったような気がすると
父は言いました。

そういった子供たちのために車椅子を提供したり、学校に手すりを取り付け
たり、支援するのが父たちの仕事なのだと。

自分の手を見てみた。
そこには5本の指がある。
足もあるし、ちゃんと動かすことも出来る。

彼らより恵まれた環境にいる自分。
じゃあ、彼らよりも私はがんばっているのだろうか?
精一杯生きることは出来ているのだろうか。

たぶん、出来ていない。

なに不自由なく暮らせることのありがたさ。
当たり前のことが当たり前にできることの喜び

もう少し一生懸命生きてみようと思った。

面と向かってはさすがに言えないけれど
父の背中に向かって

「健康な体に産んでくれてありがとう」

そう、心の中でつぶやいた。

明日また父はタイへ旅立つ

ちょっとだけ父親の背中がかっこよく思えた。


posted by そぶ at 22:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他>雑記
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
こんにちは、ブルーです。

読んだら感動してしまいました。
素晴らしいお父様ですね。
家の父なんて退職後は毎日家でゴロゴロと・・・

私は小さな頃から喘息が出たり、アレルギーを持っていたりと、けっこう最悪な身体です。
それでも指は5本あるし、足もある。
小さい頃はいろいろと親に文句言ったりもしましたが、今考えると、とってもいけない事してたんだな〜・・・と、反省。。。

お父様、本日旅立っていかれたのですね。
いつまでも元気に頑張って下さいっ(*´∀`*)
Posted by ブルー at 2006年09月17日 17:06
>ブルーさん
こんばんはー、コメントありがとうございます

>家の父なんて退職後は毎日家でゴロゴロと・・・
うちの父も今回の話が来るまでは家でゴロゴロの濡れ落ち葉状態でしたので(汗

>お父様、本日旅立っていかれたのですね。
いつまでも元気に頑張って下さいっ(*´∀`*)
ありがとうございます。
本日無事旅立ちまして先ほど部屋についたとの連絡が
ありました。
次に帰ってくるのは半年後か一年後かはわかりませんが
何事もなくがんばってほしいです。
いってらっしゃいって言った時、ウィッチブレイドのシーンが
よぎって言葉がつまり気味だったのは内緒です(笑
Posted by そぶ at 2006年09月17日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。