お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。

2006年09月20日

僕等がいた 第12話

一度亀裂が入ってしまったものは、崩れるのも早いもの。
つながりかけた二人の想いは音を立てて崩れ去った。
そして恋は一つの終わりを迎える。

矢野からの告白を受け、もう3日口を聞いていないという七美
矢野が本当のことを言わなかったのはやさしさからだと思っていますが
あれはどう考えてもやましいことをしたから言えなかったということに
他ならないと思いますがね・・・。

50回電話してもつながらないと愚痴る矢野にじゃあ100回かけろと
助言する竹内君。彼はとってもフェアだね。このまま終わってくれた方が
彼にとってはいい方向だと思うんだけど、それをしない彼はやっぱり
いいやつだ。

七美「好きだ!バカ!」

ストーカー気味に押しかけ大きい花束を渡されただけで許しちゃうんですか
おもいっきり釣られちゃってるよこの子。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あっさりよりを戻しちゃう展開は正直、えーーーってかんじだった。
前回のあのショックは一体なんだったんだろうって思ってしまうぐらい
あっさりしすぎかな。

竹内「身を削るだけの恋愛なら、やめたほうがいい
うほっ、キタコレ!
竹内君の忠告
彼はこうなることをもうすでにわかっていたのかもしれないな。
矢野の中にはまだ奈々が深く息づいているということを。

海へ行きたいという七美のリクエストで二人は海へ行く。
らぶらぶっぷりを見せ付けるなぁと思っていたところに
虫を嫌がる七美の姿にかつての奈々を思い出してしまう矢野。

七美「だれと間違えてるの?」

奈々に言いたかったことならなんでも聞くから言ってと言う七美
どんな恨み言でも聞くからと・・・。

しかし矢野の口から出た言葉は

矢野「あんなに好きなった女・・・憎むわけないだろ・・・
   全部・・・許してやる・・・だから、生きて還ってきてほしい
   生きて還って・・・」

その瞬間、二人の恋は終わりを迎えた。

まだ矢野は奈々を忘れることができなかった。いや、もしかすると
それは生きていた時よりも強くなっているかもしれない。

七美「あたしは矢野を幸せにできない。約束を守れなくてごめんね」
自分は悪くないのに謝る七美ちゃん。
こんないい子の想いを踏みにじるなんてほんとに矢野は最低なやつだね。
守れない約束ならばするべきじゃなかった。

恋人に対して昔の女性のことをまだ忘れられないでいるなんて言っちゃ
さすがにいくら幸せにしてあげたいと思っていても無理って思っちゃう
よね。
いくら彼のことを想っていてもその相手の中には別の女性がいる。
さすがの七美ちゃんもそれ以上は無理でした。
一度は戻りかけていた二人の想いもこれで完全に崩壊しちゃったね。

有里「高橋さんも案外、ガッツないんだね」
どこまで本心で言っているのかは読めないけれど、少なからずよい印象
ではないことは確かかな。
また慰めてあげようか?なんて冗談でも言えるその神経がわからない。
まぁ、このまま別に矢野と有里がくっついても私はそれはそれで大歓迎で
ありますよ。

それよりも竹内君です!竹ちゃんです!
「悪いな、もう後には・・・引けない!」
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
これっていわゆる竹内行きます!
ってことだよね?!

ついに動くか!やっと彼の時代が来るんですね!
待ってましたよ!まじで(笑


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

アニメ 僕等がいた 第12話
Excerpt: アニメ 僕等がいた 第12話
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-09-20 22:21

僕等がいた #12 ─身を削るだけの恋愛なら止めた方がいい─
Excerpt: 七美、避ける⇒矢野、追う⇒七美、花に釣られ仲直り!? (ええ?そんな簡単な展開でいいの!?)  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2006-09-21 07:29

アニメ 僕等がいた
Excerpt: 「第12話・・・」 あちゃー。 完全にプレイボーイ矢野の術中にはまりましたなナナミちゃん。 「花束」「男の涙」なんて常套手段ではないですか。 純情っ子には効果あるわけで。 私がひねく..
Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ
Tracked: 2006-09-21 19:56

僕等がいた 第12話
Excerpt: 人はなぜ、守れない約束をするのだろう。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-09-21 21:28

僕等がいた
Excerpt: この話題のトラックバックURL http://aniran.blog75.fc2.com/tb.php/14-c4c21401 KBS京都 月曜 26:00岐阜放送 火曜 24:15東..
Weblog: あにらん
Tracked: 2006-09-22 19:55

僕等がいた 第12話
Excerpt: 僕等がいた 第12話 ついに二人の関係は… 
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-09-23 12:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。