お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>おとぎ銃士赤ずきん > おとぎ銃士 赤ずきん 第13話 サラマンドラの村
初っ端から戦闘で始まった今回、赤ずきんたちの戦い方のパターンと
していばらと白雪で相手の動きを封じて赤ずきんでフィニッシュという
パターンが主流なのですかね。まぁ、正直赤ずきんは接近戦しか
できないという理由もあるとかないとか(ぇ

「ねーむりたまおう、サラマンドラさまよ〜」

なにこの宗教団体

赤ずきんたちが訪れた次なる村はサラマンドラと呼ばれる守り神を
崇拝している村。
かつての言い伝えでサラマンドラがこの村を救ってくれたということ
からそれを心の拠り所として崇拝するのはいいのですが
やっぱり限度ってものがありますよね。
あの集団で踊りだす光景はさすがにギャグとしてもやばいでしょ(笑

赤ずきん「ふわふわ」
いばら「ふわわ」
赤ずきん「ふわわ」
いばら「ふみゅー」
赤ずきん「へみゅー」

オメガカワイス(*´д`*)
なんてかわいいお子ちゃまたちなんでしょう。
って・・・・あれ?
赤ずきんたちって何歳なんだっけなぁ・・・。
9歳だっけ?(オイ

戦闘に勝利したもののりんぷんをかぶってしまった赤ずきんは
熱をだして倒れてしまう。

村人が踊りだし、赤ずきんもつられて踊ってましたが、赤ずきんの容態
よりもそんなに手をあげて踊ったら下から魅惑の果実が見えてしまう
んじゃないかとワクテカ
していたのは内緒です。
っていうか彼女たちはブラをしているんだろうか(オチツケ
あ、する必要もないのか(´;ω;`)

赤ずきん「サラマンドラ様がいなくなっちゃったらなんにもできないんだね」

一瞬、この子熱暴走でもしちゃったのかしらと思いましたが(ひどいな)
赤ずきんが核心をついてましたね。

この村の崇拝の姿勢はどうみても限度を越えたものがあったかなぁ・・・。
しかも崇拝していたにも関わらずグレーテルによって破壊された途端
ころっと手を平を返したように否定し始める姿は見てて痛すぎた。
いくらなんでもサラマンドラの存在をなかったことにしようとするのは
おかしいだろう。

少なくとも今まではサラマンドラを崇拝することによってうまくいって
きたのだから、それを否定するということは今までの人生をも否定する
ことにもなってしまうのではないのだろうか。

人というものは心の拠り所を失った時、かくも弱くなってしまうのだろうか

草太「何かを信じると勇気が出るからです」

信じていればだれかが助けてくれると思うのではなく信じることで自分自身
が強くなることが大切だと草太きゅんは言いたいんですかね。
くっ、なかなかいいこというじゃねーか。

風邪も回復し白雪たちと合流する赤ずきん
ようやくお目覚めですわねという白雪に私は起きているとつっこむ
いばらがさりげなくいい(笑

3人揃った途端にあっさりナイトメアリアンを撃破しちゃいましたが
3人揃わないと本来の力が出ないとかってあるんですかね。
きっとあのセリフを言ってからじゃないと倒しちゃだめという契約
なのでしょう(ぇ

止めは赤ずきんですがフライパンとお玉が出てきた時はチャーハンでも
作るのかと思ってしまいましたが(笑
攻撃方法がフライパンにたまった炎をお玉ですくって投げつけるという
形だったのが素敵でした(笑
これもグッズ展開するのかなぁ(ボソッ

最後は再びサラマンドラの像を作り直してましたが
この村の人々はほんとに何がしたいんだかさっぱりでした。
考え方を変えたというのはよくわかるんですが、あれだけ否定しておいて
またあっさり信仰しなおしというのは少々いただけないかなと。

一歩間違えばサラマンドラに燃やされてもおかしくなかったよね。

村長のカテジナの髪型が終始気になって気になってしかたがありません
でした(笑


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: 博士「尊○マーチが聞こえるぞい!」 助手「危ないセリフ禁止!!」
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2006-09-23 23:05

おとぎ銃士赤ずきん 第13話 サラマンドラの村
Excerpt: カテジナさんと宗教。何だか嫌な予感しかしない。 というか一心不乱に不思議な踊りを踊る村人なんて嫌だよ。 しかも一瞬で今までの信仰を捨てるは、捨てたと思ったらまた信じ始めるは。 今回の件でまたサラ..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-09-23 23:07

第29回 土曜怒涛のアニメ感想 
Excerpt:  ふた姫がまとめに入ってきた。 10月から新キャラを出すみたいだし、エドワルド来
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-09-23 23:11

おとぎ銃士赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」
Excerpt: 第13話 サラマンドラの村
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-09-23 23:15

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: 【こんな赤ずきんが見てみたいその13】  旅の途中で立ち寄った村。  妙に陰鬱な雰囲気に包まれたそこでは、領主さまの花嫁探しが開催中。  幸か不幸か、りんごさんがその候補に選ばれてしまいました。 ..
Weblog: 穴にハマったアリスたち
Tracked: 2006-09-23 23:16

おとぎ銃士赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」
Excerpt: 像を造り直すんなら、今度はサラマンドラ+三銃士ってことでひとつw
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-09-23 23:17

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話
Excerpt: サラマンドラを崇拝する村で、村人達が奇妙な踊りを踊っていた話。 熱出して倒れる赤ずきんが、赤くなっててかなり可愛かったです。 あの村は村長様が可愛かったですけど、どうしてこういうのは女の子なんでし..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-09-23 23:35

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」
Excerpt: [[attached(2)]] ナイトメアリアンが襲ってきたのでとりあえず逃げる草太とりんごちゃん。 逃げた先はサラマンドラの村。 赤ずきんが村人に「逃げてー!!」と忠告するが・・・ ..
Weblog: リリカルマジカル
Tracked: 2006-09-23 23:38

[アニメ] おとぎ銃士赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」
Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん第13話。 今回もいつもの調子な話だけど、ゲストキャラが良かったなぁ(´▽`) 今まで一番萌えキャラだなw では、本編へ。
Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える
Tracked: 2006-09-24 00:05

赤ずきん 『サラマンドラの村』
Excerpt:  『赤ずきん』第13話を観させて頂きました。次々と形態を変える蛾タイプのナイトメアリアン。苦戦する三銃士。さなぎから成虫へ、ナイトメアリアンからの猛攻。【草太】と【りんご】。【ヴァル】と【キュピ】は【..
Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」
Tracked: 2006-09-24 02:17

おとぎ銃士赤ずきん第13話「サラマンドラの村」
Excerpt:  赤ずきん達は、またナイトメアリアンと闘っていた。今回のナイトメアリアンは、さなぎから蝶にふ化する タイプで赤ずきん達は苦戦を強いられている。一方戦いに参加しない草太・りんご・ヴァルは、危機を脱する..
Weblog: アニメのあらすじと感想
Tracked: 2006-09-24 06:52

おとぎ銃士赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」
Excerpt: ■おとぎ銃士赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」  今回はいきなりナイトメアリアンとの戦闘からスタート! しかもやたら強いんですけど(苦笑) このペースで強くなっていったら、終盤の..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-09-24 07:19

おとぎ銃士赤ずきん/13話 サラマンドラの村
Excerpt: 村人を守ろうとしてモスラと戦い、倒れた赤ずきん。
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2006-09-24 08:17

おとぎ銃士 赤ずきん 13話 を語る
Excerpt: 何気に1クール目終了?の赤ずきんです。
Weblog: 流星、夜を切り裂いて ??FLY HIGH??
Tracked: 2006-09-24 08:42

おとぎ銃士赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん赤ずきんたちがヘボイため(笑)戦闘に巻き込まれる村。 こりゃ村は大騒ぎだわ、と思ったら、何やら謎の踊りを始める村人たち。 あ〜〜、恐怖のあまりおかしくなっちゃったのね。 目..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2006-09-24 10:50

おとぎ銃士赤ずきん
Excerpt: この話題のトラックバックURL http://aniran.blog75.fc2.com/tb.php/13-84a9107c テレビ東京 土曜日9:00テレビ大阪 土曜日9:00テレ..
Weblog: あにらん
Tracked: 2006-09-24 12:12

おとぎ銃士 赤ずきん
Excerpt: 第13話「サラマンドラの村」
Weblog: 優しい風景
Tracked: 2006-09-24 14:10

赤ずきん
Excerpt: 第13話 「サラマンドラの村」  早くも1クールがすぎてしまいました、これはなかなかの出来ばいの作品なのではむないでしょうか?久しぶりにのめり込んでます!個々のキャラも十分魅力的に描かれているし、ヒ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-09-24 15:09

おとぎ銃士赤ずきん 第13話
Excerpt: 「サラマンドラの村」 宗教集団って痛いですね! 今回、赤ずきん達がやってきた村は、サラマンドラという巨大な竜を崇拝する小さな村。 赤ずきん達がナイトメアリアン相手に苦戦している時に、いき..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-09-24 15:49

おとぎ銃士赤ずきん 第13話
Excerpt:       「サラマンドラの村」    モスラの鱗粉には気をつけろっ!!  な展開で始まった13話。(オイオイ)  なかなかにしぶとい蝶(蛾?)型ナイトメアリアン。  草太とり..
Weblog: ミルクレモンティー
Tracked: 2006-09-24 21:13

感想と紹介を綴る
Excerpt: 第13話。 おとぎ銃士赤ずきん⇒萌ネタ多けれども、この作品奥深し。 ふたご姫Gyu!の今後如何では乗り換えるかも…。いい
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-09-25 20:34

おとぎ銃士赤ずきん (#13)
Excerpt: 「サラマンドラの村」  ビクトリーが思い浮かびますなー。  こっちのカテジナさんは、髪型の構造が不思議すぎておかしいですよ!  さて今回はサラマンドラ様を奉る宗教信仰チックな村へやってき..
Weblog: Hes:TEAR
Tracked: 2006-09-26 14:19

おとぎ銃士赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: あの村は、俺には合わない  村人達=新興宗教の一団にしか見えませんでした。特にダンスの部分が。同じような顔で、同じようなダンスを踊るのは勘弁。気持悪い。どう見ても赤ずきんのおかげでナイトメアリア..
Weblog: 朦朦たる日記
Tracked: 2006-09-26 16:45

おとぎ銃士赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: テトラ「サラマンドラ様〜!!」 副館長「あなたまで真似しないで下さい。」
Weblog: 未来から来た地中生物の別館
Tracked: 2006-09-26 21:19

おとぎ銃士 #13
Excerpt:  <あらすじ> ナイトメアリアンとの戦いの最中、赤ずきん達は村の近くまで来てしまい、村人達に避難を要求する。 しかしその村人達は逃げるどころか何かを祈り始めるのだった。
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-09-26 22:00

おとぎ銃士赤ずきん 第13話 『サラマンドラの村』 感想とか
Excerpt: ♪あ〜た〜らしい〜あ〜さがきた!!
Weblog: りせっとはかく語りき
Tracked: 2006-09-27 07:00

おとぎ銃士・赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt: 脚本:竹内利光 絵コンテ/演出:吉本毅 作画監督:藤原未来夫 作画陣はオール日本人でしたね、動画も丸投げじゃないし、この調子でお願いします。 そんなに作画レベルは高くは無かったですけど、良い意..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-09-29 20:16

おとぎ銃士 赤ずきん
Excerpt: 第13話 「サラマンドラの村」 いきなりナイトメアリアン遭遇!しかもイモムシ! いばら 「ガーデン・オブ・エデン!」 白雪 「フローズン・バスケット!」 赤ずきん、斬る!しかし! サナギ..
Weblog: デバイス!マキシマム ブログ
Tracked: 2006-09-30 00:16

おとぎ銃士赤ずきん「サラマンドラの村」
Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん 公式ビジュアルブック (大型本)コナミデジタルエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  今回は宗教における偶像崇拝について考える回です。子供向けアニメに偶像崇拝なんて言葉が出..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2006-09-30 09:54

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話「サラマンドラの村」
Excerpt:  蛾のナイトメアリアンに襲われた三銃士。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-10-01 21:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。