お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。

2006年09月27日

僕等がいた 第13話

竹ちゃんキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
かっこいいよ、竹ちゃん。君が動くのをずっと待っていたよ!

竹内「今朝のアレ・・・最終通告だったのに。
   後悔するって・・・言ったろ?」

恋愛はタイミングがすべて

竹内「もう後には・・・・・・引けない!

竹ちゃんが立ち上がったーーー!!

いよいよ戦国時代の始まりでありますか!
かっこいいよ竹ちゃん(*´д`*)
音楽がかかるタイミングもいいかんじ(笑

いやぁ、やっと動いたね、竹ちゃん。
ついに覚悟を決めた竹内君。
たとえそれが親友を失うことになったとしても。

タイミングが大事という竹内君。
どうやら以前にも同じようなことがあったようですね・・・。
しかもその相手は奈々。
竹内君も奈々に惹かれていたというのはなんとも意外でした。
タイミング的には矢野よりも先に好きになってたっぽい?

でも結果として矢野に先を越されてしまったかんじなのかな。
だからこそ、今回のこのタイミングを逃すことはできなかった。
今いかなければまた失ってしまうかもしれないと。


当の矢野も合コンに行ったりはしているものの、七美ちゃんに未練
ありまくりですなぁ。別れてもまだ携帯の画像がそのままというのが
なんとも・・・。
だったらもっとしっかり掴んどけよ!って言いたくなりますね。

人の携帯いじって勝手に画像消すってあの女はどういう神経して
いるんでしょうね・・・。お前は何様だ(笑
七美のことを普通とか言ってますけど、お前は鏡を見たことがあるのか?
ぐらい言ってやってもよかったのにねぇ(ぉ
人の悪口を平気で言える人間は例え友達としてでも付き合いたくはないな。

消されてしまった七美ちゃんの画像を竹内君の家に押しかけてまで
手に入れようとする矢野はかなり必死でしたな・・・。

ようやく逃がした魚の大きさに気がついたのだろうか。

でも竹内君ならこっそり画像持ってそうだったのに(笑
あ、もうすでにPCに転送済みとか?(ぇ
まぁ、竹内君がPC持ってるのかは知りませんがね(笑

矢野の打ちかけのメールを見た竹内君でしたが、あのまま「好きだ」
という文字を打って送ってあげるんじゃないかなんて思っちゃいましたよ。

ついに七美ちゃんに向かって走り始めた竹内君ですが
その想いに対して七美ちゃんはどう答えるのでしょうかね。
なんだかんだいってもやっぱり矢野が見せる表情や行動は七美ちゃんを
惑わせまくっている雰囲気なのが気になるなぁ。

一時は竹ちゃんのほうを向いたとしてもまたちょっとしたことで
矢野への想い再燃となり兼ねないのが怖いかな。

後半に入っていよいよドロドロ展開になっていくのでしょうか?
矢野vs竹内君の
七美争奪戦国無双がスタートする今後が見逃せませんね。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

アニメ 僕等がいた 第13話
Excerpt: アニメ 僕等がいた 第13話
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-09-27 22:58

僕等がいた 第13話
Excerpt: 子犬と少女と竹内君。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-09-27 23:46

僕等がいた #13 ─恋愛なんてタイミングが全て・・・もうあとには退けない─
Excerpt: 矢野と七美、ヤラせなかったから別れたのか!? 水ちんも言ってましたが 何だかあり得そうな理由で笑えます(^3^)プププ  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2006-09-28 07:24

僕等がいた 第13話
Excerpt: 竹内君が動き出したっvv 破局から一週間。 フリーになった矢野にアタックする女の子が増え、七美は七美で矢野と顔を合わせることもなく、こっそり矢野のボックスに矢野から借りていたものを返したりなど..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-09-28 17:41

アニメ 僕等がいた
Excerpt: 「第13話・・・」 矢野くんとナナミちゃん。 ついに別れた様ですね。 よしよし。 そう。 それでいい。 ヒロインを死んだ人の代理、慰安道具にされては困るんですよ。 バイバーイ..
Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ
Tracked: 2006-09-29 03:00

僕等がいた 第13話
Excerpt: 僕等がいた 第13話
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-09-30 11:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。