お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>おとぎ銃士赤ずきん > おとぎ銃士 赤ずきん 第14話 おかしな森の記憶
ぐおぉぉぉ、グレーテルかわいすぎ(*´д`*)
あんな上目遣いで見つめられたら・・・
これはもうお持ち帰り決定です。

今回のグレーテルはやばすぎっす。
グレーテル、かわいいよグレーテル(;´Д`)ハァハァ
正直、今回のグレーテルはかわいすぎた(笑
りんごちゃんがかすんでしまうほどに・・・

「ちくしょう・・・ぼけやがる・・・」(つД`)

幼き日のヘンゼルとグレーテル
森の中を歩く二人
今思えばこのときすでに私の心は奪われてしまっていたのかもしれない

でっかい木のおっちゃんから昔話を聞くりんごたち

りんご「この世界じゃ木もしゃべるんだねぇ。犬がしゃべるのにも
    びっくりしたけど」
ヴァル「オレ様は犬じゃねぇぞ、念のため

だれもヴァルのことだとは言ってませんが何か?
うん、そうだよね。ヴァルさんはなんてったって狼さんだもんね!
犬と勘違いされては困るってもんだよねー!
うんうん、どっからどうみても・・・・どっからどうみても・・・

(´・ω・`)



どーみても犬です、ありがとうございました。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

おかしな森はなぜおかしな森と呼ばれているのか
全然、わかりません。おかしなメンバーばかり揃っているので一体
何がおかしいのかさっぱりです。お菓子の城なんて知りませんよ。
キューピットが矢を射るなんて聞いたことがありません。

おかしな森で暮らしていた頃を懐かしがるグレーテル。
森に迷い込んだ二人は昔、そこで静かに暮らしていたということ
なのかな。
グレーテル「まさか、サンドリヨンがお兄様を」
ヘンゼルはサンドリヨンによって操られ、昔の記憶を忘れていると
いうことなのかな。
ようやくグレーテルもそのことに気づき始めたようですね。

グレーテルに食事を作ってもらうフェレナンドでしたが
なんか結構優遇されてるなぁ(笑
つーか、グレーテルの手料理を食べられるなんてある意味おいしすぎ
じゃないっすかこんちくしょう。
一日でいいから代わって下さい(ぇ
ゆで卵の出され方がなんとも貴族っぽいっす(笑

フェレナンドに鍵の力とはなんなのかを問うグレーテル
フェレナンド自身もそれがなんなのかわかっていないのかぁ・・・。
とりあえずすごいんじゃね?ってことぐらいしか理解できてないのかな。

白雪「ある意味ナイトメアリアン以上に恐ろしい敵ですわ」
ヴァル「この匂い!」
赤ずきん「私にも、わかる」
りんご「わたしも」
いばら「うん」

突如、赤ずきんたちの前に現れた強敵

ヘンゼルとグレーテルだからきっといつかは出てくるとは思いましたが
ここで登場でございますか。

お菓子の家

何がショックってじいさんの言ったことが駄洒落だったことが
一番のショックですよ・・・。

その中でグレーテルが待っていたわけですが、戦うならお菓子食べてから
とお願いする赤ずきんがなんともいいキャラしてます。
お前ら戦う気ないだろ

グレーテルが待っていたのは取引がしたいからでした。
それはフェレナンド王を引き渡す代わりに草太の持つ鍵の力によって
グレーテルたちを助けて欲しいということ。

話を早々に打ち切ってしまうりんごちゃんの行動は正しいけれども
やっぱりなんかグレーテルがかわいそうでしたね。

森を進む草太たちの後ろをトコトコついてくるグレーテルがかわいすぎ
やばい、これはやばい(笑

草太「はい、風邪引いちゃうよ」

そんな彼女にそっと傘がわりの葉っぱを渡してあげる草太きゅんは
ほんとにやさしいっすね。
っていうかみんなに愛想振りまきすぎですわよ草太さん(ぎりぎりぎりぎり

貴様、りんごや赤ずきんに加えてグレーテルまで頂こうなんて寸法じゃ
あるまいな。
いくらグレーテルがブラしてないからって
エプロンの下がミニスカだからって
肩甲骨がうつくしいからってかぶりつきたいなんて破廉恥極まりない
ですな!

再びおかしな木のじいさんのところへ戻ってきてしまった草太たちは
そこで、昔話の兄弟がグレーテルたちであることを知る。

「おでんの家ってないのかにゃー」
スルーしようとおもっていましたが、そのあまりにも素敵な扱いに
ある意味嫉妬ですランダージョさん(笑
おでんの家ってどんな家なんだろう・・・。

関東風なのか味噌なのか・・・(そこかよ!)

木の上で1人誰彼たそがれているグレーテルの隣にすわる草太
ビスケットを半分渡す草太にかつてのヘンゼルの姿を重ねるグレーテル

フラグですか?フラグ立っちゃいますか?

兄の為ならなんでもできるというグレーテルに素直にうらやましがる草太
たしかにうらやましい・・・ヘンゼルが(ぇ

グレーテルを信じるといった草太は赤ずきんたちにもう一度相談するといい
二人は約束を交わす。

しかし、グレーテルの報告を受けて現れたヘンゼルによって森は焼かれ
再びグレーテルは敵として認識されてしまう。

ヘンゼルの攻撃を3人の同時攻撃で跳ね返すことに成功した赤ずきんたち
でしたが、呪文ばらばらじゃんって
元から3人ともばらばらない気がするのは気のせいですか

兄を傷つけられたことによって再び草太に刃を向けてしまったグレーテル
せっかく仲間フラグが立ったと思ったのにまた振り出しかぁ。
でもいずれは草太ハーレム軍団の仲間入りとなりそうですね(笑

運命を受け入れるしかないという変な木のじっちゃん。
でも必ず晴れの日がやってくるというのはグレーテルたちを暗示しての
言葉なのかな。

草太「それでもボクは信じるよ」
いつかやってくるその晴れの日を想い、草太は心に誓うのでした。

次回予告のヴァルの必死さがなんかかわいそうになってきたよ(´;ω;`)
いや、もう犬以外に考えられないですから。・゚・(ノ∀`)・゚・。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
どうもです〜〜。

グレーテルに対する欲情。
素晴らしいです。
お仲間ですな。

他のブログだと見ないんですよねぇ。
このシーンについて書いている人。
あの魅力的な容姿に興奮せんとは・・・
何とも愚かしいことでありますよ。

ちなみに草太は花にしか欲情しないので大丈夫でありましょう(笑)
グレーテルを見る目はまるでサラマンドラさまを称えている村人の様でしたし(嫌な喩え)
Posted by シバッチ at 2006年10月01日 12:54
>シバッチさま
こんにちはー
今回のグレーテルはかなり衝撃的でございました。

>他のブログだと見ないんですよねぇ。このシーンについて書いている人。
確かにエプロンの下について書かれている人は少ないかんじ
でしたけれど、皆さん軒並みグレーテル株急上昇のご様子(笑
私もあの上目遣いでついてくるグレーテルさんに
完全にやられました(*´д`*)

>ちなみに草太は花にしか欲情しないので大丈夫でありましょう(笑)
それを聞いて安心しました(何
じゃあ、遠慮なくりんごちゃんとグレーテルは私が
いただいていきますね(´・ω・`)ノシ
Posted by そぶ at 2006年10月01日 15:33
こんばんわ。

>確かにエプロンの下について書かれている人は少ないかんじ
そんな!ちゃんと書いてますよ!
・・・・・金太郎だと(笑)。

草太はちゃくちゃくとフラグを立てまくってますが、
肝心(?)の赤ずきんはノータッチですな。

その内赤ずきんにも草太の魔の手が及ぶんでしょうか(笑)。
Posted by 丘啓@二次元空間 at 2006年10月01日 18:38
>丘啓さま
こんばんはー

>そんな!ちゃんと書いてますよ!
これは失礼いたしました(笑
ええ、とてもかわいらしい金太郎さんでした。
ああ、熊になりてぇ(オイ

それにしても赤ずきんといいグレーテルといいコスプレ衣装を
取った時の破壊力はすさまじいものがありますね。

>肝心(?)の赤ずきんはノータッチですな。
言われてみると確かにそうですねー。
1、2話を見る限りは赤ずきんメインかと思いきや
いつの間にやら脇役的なポジションのような・・・。

あれだけの悩殺下着をみせているにも関わらず全く反応しない
草太も草太ですよね(笑
Posted by そぶ at 2006年10月01日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

おとぎ銃士 赤ずきん 14話
Excerpt: === これはグレーテル仲間になるフラグっすかねおいっ!Σ(゚Д゚) === '''もう冒頭の幼少グレーテル降臨からしてグレーテル萌え祭りっすから〜w (´∀`*)&#3..
Weblog: 時空階段
Tracked: 2006-09-30 23:56

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話
Excerpt: おかしな森のおかしの家で、グレーテルが取引を申し出る話。 ヘンゼルとグレーテルの兄妹の事情が少し見えてきて、展開も凄く面白かったです。 兄想いのグレーテルの一途で可愛いこと、りんごもちょっとこだわ..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-09-30 23:58

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: やっぱ、グレーテルが最高キャラだな。
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-10-01 00:11

おとぎ銃士 赤ずきん「おかしな森の記憶」感想
Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『おとぎじゅうしあかずきん』】 グレーテル回想中 喋る大木お話中 グレーテル交渉中 草太フラグ立て中 ヘンゼル本気中 三銃士逆転中 いい感じに纏め中 ..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2006-10-01 00:13

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 おかしな森の甘い記憶
Excerpt: 裸エプロンなツインテールがご飯を運んできてくれるだなんて、私もサンドリヨン様の囚われの身になりたいです。 グレーテルことグレ子さんが迷走するお話。 グレ子さんはヘンゼルに従う形でサンドリヨンの..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-10-01 00:19

アニメ おとぎ銃士 赤ずきん
Excerpt: 「おかしな森の記憶」 密林を進むファンダベーレ侵攻軍。 リンゴ総帥「ふふ、この匂い。ジャブローを思い出す」 若かりし頃、連邦相手にハッチャけた記憶が甦ります。 白雪参謀「今から..
Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ
Tracked: 2006-10-01 00:55

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: 【こんな赤ずきんが見てみたいその14】    深い深い森の中、当て所もなくさ迷う二人の兄妹。  グレーテルさん:   「うぅ、お腹が空いた…」  ヘンゼル兄さん:   「あ!あの家は!」  そこに..
Weblog: 穴にハマったアリスたち
Tracked: 2006-10-01 00:55

おとぎ銃士赤ずきん第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt:  ヘンゼルとグレーテルは、幼い頃から仲が良く「おかしな森」と呼ばれる森で暮らしていた。ヘンゼルは 今の冷徹でクールな性格ではなく、妹思いの優しい兄だった。その兄妹の話をおかしな森の主である 木から..
Weblog: アニメのあらすじと感想
Tracked: 2006-10-01 01:05

おとぎ銃士赤ずきん 第14話
Excerpt: 「おかしな森の記憶」 グレーテル、仲間フラグ!! 今回は力いっぱいグレーテル萌えする回でしたvv 草太達が迷子になった「おかしな森」で、幼い頃、ヘンゼルと二人で暮らしていたグレーテル..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-10-01 01:38

おとぎ銃士赤ずきん 14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt:  お兄ちゃん大好きっ娘キタ━(*´Д`)━!  全国の妹キャラ萌えの大きなお友達(♂)には今回の話は必見でしたね!グレーテルは昔から可愛らしかったですね(´Д`*)/ヽァ/ヽァ  お兄ちゃ..
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2006-10-01 07:16

おとぎ銃士赤ずきん/14話 おかしな森の記憶
Excerpt: 草太、グレーテルの攻略に失敗!
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2006-10-01 08:16

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: 「ずっきゅ〜ん!!お菓子の家だ〜!!」
Weblog: 竜人イグニール
Tracked: 2006-10-01 10:28

おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん今頃になってお兄様がサンドリヨンに操られているんじゃないかと疑いだすグレーテル。 って、最初から分かってたんじゃないのかよ・・・ グレーテルって馬鹿だったのね・・・ し..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2006-10-01 12:41

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 
Excerpt:  昨日は家に帰ってから、ひたすらコミクス読んでました。 で、いまごろ土曜日アニメ
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-10-01 14:00

おとぎ銃士 赤ずきん第13話「おかしな森の記憶」
Excerpt: ヘンゼルは実は操られているという何ともベタな展開。 そして仲間になりそうな片鱗を見せるグレーテルというベタベタすぎる展開。 急に態度が変わりしおらしくなったグレーテルはどう見ても罠としか見..
Weblog: Heart of the Daze
Tracked: 2006-10-01 16:00

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: 第14話 おかしな森の記憶
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-10-01 18:23

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話
Excerpt: 「それでも僕は、信じるよ」
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-10-01 20:09

おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: ごめんね、りんご。 今日から俺はグレーテル派に移行するわ  兄妹愛は偉大ですよ。
Weblog: 朦朦たる日記
Tracked: 2006-10-01 20:20

[アニメ] おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん第14話。 今回はグレーテル担当回。 グレーテルイイヨイイヨー、大剣少女イイヨイイヨー というわけで本編へ。
Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える
Tracked: 2006-10-01 21:01

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話
Excerpt:      「おかしな森の記憶」   森の中に迷い込んだ赤ずきんたち。  そこで昔、森の奥で行方不明になった兄妹の話を聞くの  だった。   チビ・グレーテル  萌え(;゚Д゚..
Weblog: ミルクレモンティー
Tracked: 2006-10-01 21:16

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: 博士「森の苺はとっても甘いにゃ〜ん」 助手「オメガキンモー・・・」
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2006-10-01 22:29

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話
Excerpt: グレーテルかわいいよグレーテル 『おかしな森の記憶』 裸エプロンでなかった悲劇。(マテ 今週は、グレーテルがたまらなく良かった。本当に良かった。 グレーテルとヘンゼルの過去..
Weblog: 世界の端に腰を掛ける
Tracked: 2006-10-02 00:02

おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: そうか、この感情がずっきゅ~ん☆ っというやつですか。 寝起きで機嫌が悪い私も正気に戻りましたよ。 このアニメは子供向け番組であっても見る価値がある! 素晴らしいアニメです。 キャストも大きいお友..
Weblog: 二千万パワーズ
Tracked: 2006-10-02 00:56

おとぎ銃士 赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: [[attached(2)]] 予告どおりにグレーテルがメインな話。 幼女なグレーテルはかなりイイ^^ [[attached(3)]] おかしな森で道に迷ってしまった赤ずきんたち。..
Weblog: リリカルマジカル
Tracked: 2006-10-02 01:23

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」
Excerpt: ■おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」  今回はヘンゼル&グレーテルの過去話についてですかぁ・・・。 元の話はやはり童話通りなんですねぇ(苦笑) それと、ヘンゼルのあの冷..
Weblog: 螺旋階段
Tracked: 2006-10-02 19:39

赤ずきん 『おかしな森の記憶』
Excerpt:  『おとぎ銃士 赤ずきん』第14話を観させて頂きました。ある森で迷子の兄妹がおりました。兄は優しく妹想い、妹は兄を慕い、大好きなのでした。そんな2人の前に太古に封じられた邪眼を持つ黒き魔女が現れます。..
Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」
Tracked: 2006-10-02 21:33

おとぎ銃士赤ずきん 第14話 『おかしな森の記憶』 感想とか
Excerpt: おにいちゃんおまたせ♪
Weblog: りせっとはかく語りき
Tracked: 2006-10-02 23:52

おとぎ銃士 赤ずきん
Excerpt: 第14話 「おかしな森の記憶」 「ヘンデルとグレーテル」 幼い2人…。森の中に迷った…。 ???? 「大丈夫だよ。心配しないで…僕がついてってあげるから…」 でっかい木のおじいさんから..
Weblog: デバイス!マキシマム ブログ
Tracked: 2006-10-05 23:35

おとぎ銃士 #14
Excerpt:  <あらすじ> 森に迷い込んだ赤ずきん達。その森を統括している木に話を聞いたところ、その森は「おかしな森」と呼ばれている事が分かった。 三銃士がおかしな森にいる事を知ったグレーテルは昔の事を思い出す・..
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-10-06 13:57

おとぎ銃士 赤ずきん
Excerpt: 「おかしな森の記憶」  これは「ワタル」バージョンでしょうかってちょっとネタが古いですが・・・、 どうやら「ヘンゼル」は術中に落ちている感じですねっ、「グレーテル」は術をほどこされていないのでしょ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-10-06 14:19

おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt:  グレーテルは、ヘンゼルがサンドリヨンに支配されていることを知る。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-10-06 21:43

おとぎ銃士・赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」
Excerpt: 脚本:柿原優子 絵コンテ:平田豊 演出:飯本正之 作画監督:服部憲知 作画陣は先週に引き続きオール日本人でしたね、動画も丸投げじゃないし、最近は良い感じです。 内容も○、脚本の柿原優子さんは女..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-10-06 22:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。