お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(た行〜は行)>となグラ > となグラ! 第13話 ベランダと紙ひこーき
まりえちゃんがもう見れなくなるかと思うちょっと寂しいですが
早くも最終回です。
結局二人は進展したんだかしなかったんだか・・・。

またもや引越しすることになった勇治たち

初音さんの香月コレクションによって勇治が昔と変わっていないことを
改めて認識した香月。

初音さんは一体いつから香月マニアになったんでしょうね。
どんなストーカーよりもたぶんこの人やばい・・・。

初音「がんばりなさい、香月ちゃん」
いつもからかい気味で楽しんでいる印象ですけれども
実際に一番香月のことを応援しているのもまた初音さんでした。

思い切って勇治に謝ろうと思う香月だったがいざ勇治の前になると
言葉が見つからずに結局、また言い争いになってしまう。
この二人を見てるとほんとにもどかしい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まりえちゃんが行ってしまうと終始なきっぱなしでくっつきまくりの
ニーナちゃんがかわいかったね(笑
このままお持ち帰りしたい・・・(マテ

忘れないでと書いた手紙
でも変わってしまったのは勇治ではなくて自分だったと気づく香月
嫌われてしまったのならもう仕方ないと手紙を破ろうとするものの
やっぱり破ることはできなかった。

空港にきてもずっと黙りっぱなしの香月ちゃんでしたが、出発間際
初音さんたちの計らいでふたりきりになれたところでようやく
お互いに謝ることができました。

勇治は昔からエッチだったこと
そして香月は昔から頑固だったこと

香月ちゃんは子供の頃からほんとに頑固者だったんですね。
でもいくらなんでも砂だんごを食べさせるのはどうかと思うよ(笑
いや、私も食べたけどさ(ぇ
あの口に残る砂のざらざらが最悪だね(笑

とりあえず勇治に言いたい

胸が小さいのは長所だ!

以上


香月「行かないで!勇治!」

旅立とうとする勇治に思わず叫んだ香月ちゃん。
ここに来てようやく本音が言えましたね。
っていうかさっさと言ってればこんなにめんどくさいことにならな(ry

エッチなままでいいからと言われて突然態度を変える勇治さん・・・
あんたわかりやすすぎです(つД`)
っていうか極端すぎ(笑
もうちょっとやさしく責めないといつまで経っても香月ちゃんの
防御壁は崩せませんよ(ぇ

自らの意思で残ることを決め、もう親に振り回されないというものの
結局はまた親に振り回されることに・・・。

親父さんアクティブすぎ!!
もう一生4人で旅に出ていてください。

最後は渡せなかった手紙で紙ひこうきを作って飛ばしてましたね。
過去にとらわれていた自分にさよならができたのでしょうね。
これからはちゃんと今の勇治を見ていけるのかな。

ようやくこれで本当のスタートに立つことが出来た香月と勇治
二人の恋が本当に実るのはまだだいぶ先になりそうですが
また賑やかな生活が送られていくことでしょう。

そしてどこからともなくモデルガンの音が鳴り響くのです(笑

終始パンチラアニメという印象があったけれど
最終回にパンチラがなかったのは意図的なものだったのでしょうか。
最初と最後で何が変わったかといえば実は特にかわったことなんて
なかったような気もしますが・・・。

それは兎も角適度なエロありパンチラありで
ってエロばっかりですが(汗
それなりに楽しませてもらえたアニメだったかな。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: 私の家のとなりに引っ越してくると思われたまりえちゃん。 しかしなんとびっくり! 引越し先はニューヨークだというではありませんか! あまりの悲しさに涙を流してしまいましたが私のピュアな涙が天に届いたの..
Weblog: 二千万パワーズ
Tracked: 2006-10-03 23:53

となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: 突如引っ越すことになってしまった勇治とまりえ。 今まで長い間2人暮らしさせておいてなぜ今更ニューヨークに招集されるのかはわかりませんがあまり深く考えない方がいいのかもしれませんね(苦笑) ..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-10-04 00:38

【となグラ!】ベランダと紙ひこーき(最終回)
Excerpt: へー、勇治たちまた引っ越すのか。へー(他人事)
Weblog: ABSアニメ放送局-Anime Broadcasting System-
Tracked: 2006-10-04 03:44

となグラ! 第13話(最終回)
Excerpt: ついに最終回を迎えて、勇治に続いて香月の過去の真実も明らかになったとなグラ。 引越し目前でも最後の最後まですれ違い続ける勇治と香月というお話。 香月は物忘れの酷さと過去の美化能力にも程があると言う..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-10-04 04:49

となグラ!/13話 ベランダと紙ひこーき
Excerpt: お互いに素直になれないでいる間にも迫る別れの時。 香月と勇治の二人は、どんな結末を迎えるのでしょうか・・・
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2006-10-04 07:16

となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: 蓮 女の子の作画だけは凶悪に可愛かった。 キャラクター画集とかなら買いたいですが、DVDは欲しくない。 そんなアニメ。 実際作画パートは本当に頑張っていたので、ここ..
Weblog: バラックあにめ日記
Tracked: 2006-10-04 13:48

となグラ! 「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: 結局「となグラ!」は、不定期更新でした。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2006-10-04 21:32

となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」 すれ違う香月ちゃんと勇治。最後は、どう締めてくれるのでしょうか。
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2006-10-04 21:44

となグラ! 第13話
Excerpt: ■となグラ!■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-10-04 23:58

となグラ! 第13話・「ベランダと紙ひこーき」を見て寸評&総括
Excerpt:  今回は…自分の気持ちにケリを付けたい香月と勇治のお話。  まあ…最後はそうなるんじゃないかと思ってたけど。残る理由が自分で決めた事というのが勇治らしいかな。その後での両親連中が遺跡を発見云々という..
Weblog: サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
Tracked: 2006-10-05 02:00

となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: 最終回のとなグラ!改めてOPを見てみると、一回こっきりの使い捨てキャラが多いなぁ。初音さんの香月ちゃんコレクションVol.5を見て勇治が昔からエロかったことを思い出した香月。こんなアルバムが存在してる..
Weblog: じょ〜きゅ〜しゃの日記
Tracked: 2006-10-05 16:49

となグラ!#26最終話「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: とりあえずオチそのものは見えてましたw やはり親たちから電話が入りましたね。そうですかクルーザーが壊れましたか。妙な遺跡も見つけて帰れませんか。ははは。 ま、これはこれで予定調和ってこと..
Weblog: ■■テラニム日記2■■
Tracked: 2006-10-05 22:54

(アニメ感想) となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: となグラ! 1[期間限定版] 香月の中で美化されていた勇治の記憶・・・。「私なんてヒドいことしてたんだろ・・・」、自分の中の勇治のイメージを汚されたくないがために、勇治に性格の矯正を強いてきた香..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-10-06 12:00

となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt:  神楽兄妹の行き先はニューヨーク。いつ帰ってこられるかはまたわからない。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-10-06 22:01

となグラ!「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt:  う〜ん、まぁ他のブログで云われているほど酷い出来ではないと思うのですが、王道と云えば王道の最終回でした、奇を狙わずよかったのではないかと僕敵評価になっています。  確か原作があると思うのでその世界..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-10-07 22:24

となグラ! 第13話(最終回)「ベランダと紙ひこーき」
Excerpt: ついに最終回です。 またもや引越しすることになってしまった勇治&まりえは・・・ そしてそれを知った香月は・・・
Weblog: Eightのブログ
Tracked: 2006-10-09 09:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。