お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > その他>雑記 > 命ある限り、限りある命
我が家にはおよそ15歳になるマルチーズがいます。
かなりの高齢にも関わらず今まで元気でいてくれたのですが
最近ちょっと老衰が・・・。

およそ15歳というのは、元々この犬は迷い込んできた犬でして
やってきた当時が2〜3歳だったのでおよそ15歳という計算なのです。

ずっと大した病気もなく元気で過ごしてきたのですが約一年前に
心臓が悪いと診断され、あまり興奮させるといつ倒れてもおかしくない
ぐらいのことを言われ続けながらもここまで元気に過ぎてきたのですが
ここ最近かなり体の衰えが目立つようになってきました。

食欲だけは旺盛だったのですが、ここ数日ほとんど餌を食べなくなり
水とちょっとしたやわらかいものを口にするぐらい。
食べたとしても吐いてしまったりして、食事をまともに取れなくなって
きました・・・。
医者の診断によると肝機能がかなり低下しているようで腎不全の状態に
なりつつあるとか・・・。
そのため体内に毒素が溜まり始めているとのこと。点滴を打つにも
心臓が悪いためにそれが出来ず、今は栄養剤を少し投与している状態です。

ご飯も食べることが出来ず日に日に痩せていってるわけなのですが
それにも関わらず、仕事から帰った私の姿を見つけるとよたよたと
歩きながら尻尾をふって寄ってきてくれるのですよ・・・。
もうね・・・この姿を見ただけで熱いものが・・・(つД`)

おそらくもうその時はかなり近づいてきているのかなと正直感じます。
いつかは必ず来る別れ。徐々に近づきつつあるその時。
わかってはいてもやっぱりそれを受け入れたくない自分がいます。
人生の半分近くを共に過ごしてきた家族との別れ。

考えたくはない。でも覚悟もしなければならない。
今はただ一日でも長く生きられるように見守ることしか出来ない。
いままでたくさんの温もりをくれたお礼に今度はこちらがあげる番

がんばれ・・・がんばれ・・・

寝ている彼女に近づきそっと頭を撫でてあげる。
大丈夫、まだ温かい・・・。


posted by そぶ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他>雑記
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。