お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>Kanon > Kanon 第9話 子狐の子守歌〜berceuse〜
あかん、次回のタイトルは反則や。・゚・(ノ∀`)・゚・。
見終わったあとで涙が出てくるってどういうことですか。

「春が来てずっと春だったらいいのに」

春が来たらずっと春ならいいのにという真琴と祐一のシーンで川が映る
ところがありましたが、その川を雪の塊らしきものが流れていく演出は
それとなく真琴が望む春の訪れがそう遠くないのではと思わせてくれて
いたようにも思えましたが、まるでそれが叶わぬ夢であるかのようにその
後にいろいろな場面で降り続ける雪が美しくもあり悲しくもあり・・・
真琴の体に積もった雪がまるで真琴の体を蝕んでいるようにも見え
小さく燃える命のわずかな希望をも飲み込んでしまいかねない雪が
今はとても忌まわしく思えました。

祐一「思い出さなくていいんだ、お前は沢渡真琴っていう人間の女の子だ」

何かを思い出しそうになる真琴を必死に制し、やさしく抱きしめる祐一。
あのまま真琴が思い出してしまったら、何かが終わってしまうかもしれない
と感じたから必死に止めたのですかね。真琴を抱きしめる姿はやさしさに
満ち溢れていたけれど、それと同時に恋人を抱きしめるのとは違い、真琴を
あやしているといったほうがしっくり来るのもまた事実かな(つД`)

「本当に辛い目に遭うのですよ、これから」

関わりたくないと思っていたけれど結局は祐一に伝えずにはいられなかった
天野さんの過去の出来事。
ただ見守ることしか出来ない現実、いくらあがいても救うことは出来ない
結末がその先には待っているわけで、これから祐一が見届けるであろう
小さな奇跡の終わりを思うと本当に目頭が熱くなりますね。

真琴が100円ショップで選んだ鈴はかつて秋子さんが持っていた鈴が
きっかけということでしたが、狐を拾っていたことを知っていたにも
関わらず知らない振りをし続けていた秋子さんは本当に心が広い人ですね。
そして箸が持てなくなった真琴のためにと用意したカレーライスとスプーン
さりげない心遣いが憎すぎるほど憎い。

そして今までいつもふざけてばかりいた祐一が真琴に対してやさしい面
しかみせなくなったことが一層真琴の衰退化を強調していっていましたね。

吐き出したみかんの皮を喜んで食べる変態はオレだけで十分だ!!

ちゃんと言葉を話していた真琴がやがて祐一の傍を離れなくなり
行動が子供化していき、話す言葉も「あうー」ばかりになって徐々に
人間としての表情から動物的な表情へと変化していく姿が本当に
辛かった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

絶対に迎えに来るから
その時は一緒になろう
結婚しよう

それまで・・・さようなら

「結婚・・・したい・・・したい・・・結婚・・・祐一と結婚したい
 そうしたら・・・ずっと・・・ずっと・・・一緒にいられる?」

真琴がなぜ人間の姿になってまで祐一に会いに来たのか。
それはただもう一度会いたかったから、祐一の傍にいたかったから。
結婚がしたいわけじゃない。
祐一とずっと一緒に居られる方法結婚であり、結婚すれば祐一と
離れることはないと信じているから。

弱りゆく真琴が振り絞るかのように言ったこの言葉が。
真琴の想いのすべてが詰まったこの言葉が心に響いた。沁みた。

秋子さんが祐一と真琴を恋人みたいだと言っていましたが
本当にせめて今だけでも恋人同士で居て欲しいと心から思いました。

次回がいよいよ、真琴編のクライマックスとなるのでしょうか。
もう次回のタイトルを見ただけで今後起こり得るであろう結末が連想
されてしまいやばい状態ではありますが、気になるのは次回のEDと
その次の回の始まり方ですね。

次回のEDに違うバージョンを挿入して真琴との思い出などを
プレイバックしちゃったりなんかしてくれたらマジで神ですね。
思わずDVD10本ぐらい買ってしまいかねません(ぇ


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

Kanon 第9話 「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: だめだ・・・もう見てられねえ(.;ロ;;) 幼児退行は卑怯です。イヤでも観鈴ちんを思い出します。 このままで行くとただの悲劇。救いはあるのでしょうか。 春が来て、ずっと春だったらいいのに..
Weblog: どこまでも高みへ
Tracked: 2006-12-01 23:35

Kanon 第09話「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: 脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡 はい、3話のスタッフと同じですね、6話で一回りが確定です。 サブタイの「子守歌」、記憶が失われ幼児化していく真琴にピッタリの言..
Weblog: AGAS〜アーガス〜
Tracked: 2006-12-01 23:36

Kanon 第9話「子狐の子守歌??berceuse??」
Excerpt:  ド畜生ッ!!←挨拶  くそっ!くそくそくそぉぅッ!!覚悟してたはずだっ!この先はイバラの道だ、と!先週明らかになった辛い現実は、今週になって一層辛く響くだろう、と!手を抜かない京アニの技は、オ..
Weblog: Old Dancer's BLOG
Tracked: 2006-12-01 23:38

Kanon 第9話 「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: [[attached(1)]] ||<#FFFFFF' style='color:Green' ``「春が来てずっと春だったらいいのに…」|| ||<#FFFF..
Weblog: リリカルマジカル
Tracked: 2006-12-02 00:06

Kanon第9話 「子狐の子守唄 〜berceuse〜」感想
Excerpt: マジで泣く5秒前 涙腺が危うい事になったのは事実です。という訳で次回、感動の嵐となるであろうkanon9話感想です。地味に気合いれて感想書きます。 徐々に弱っていく真琴。 天野から全..
Weblog: 腐れヲタ日記
Tracked: 2006-12-02 00:34

Kanon 第9話「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: やっぱり京アニだけはガチ!!
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2006-12-02 00:50

アニメ「kanon」第9話 感想。
Excerpt: 第9話「子狐の子守歌〜berceuse〜」 食事を取る祐一達。 体力の衰えを見せる真琴は、やはり箸を握り締める事が出来ずに何度も落としてしまう―― 箸を落としてしまう真琴を、複雑な表情で..
Weblog: 夢の日々。
Tracked: 2006-12-02 00:51

Kanon 第9話 子狐の子守歌(ベルスーズ)-berceuse-あらすじ&レビュー
Excerpt: (あゆどころか、栞も舞も香里も佐祐理も登場しないとは) ■水瀬邸 ダイニング 家族全員で朝食中 [沢渡真琴] あれ?お箸、落としちゃった 真琴、箸を落とす。祐一、それを悲しそう..
Weblog: アニすじ! アニメあらすじ&レビューblog Kanon(カノン)京都アニメーション(京アニ)
Tracked: 2006-12-02 08:39

Kanon 09話 「子狐の子守唄 〜berceuse〜」
Excerpt: だからと言って、こういう展開は明らかに卑怯かと。いやいい意味での“卑怯”なんですけども。真琴が元の姿に戻りつつある=元気を急速に失っていく一連の流れが、その先の結末を否が応にも想起させられてしまうんで..
Weblog: 猫耳と少女とメイド服。
Tracked: 2006-12-02 10:21

Kanon 第9話「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: Kanon preludeうぐぅ・・・ 今回も・・・ 今回もうぐぅの出番が・・・ うぐぅの出番が無いにょ〜〜(T_T) こんなに悲しい事はない・・・ 何やら身体機能と知能..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2006-12-02 11:19

Kanon 第9話
Excerpt: Kanon第9話「子狐の子守歌」
Weblog: 満月のドルチェ
Tracked: 2006-12-02 11:26

kanon 第9話「子狐の子守歌 〜berceuse〜」
Excerpt: キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!! えっ、何がって?!そんなのマコピーの…
Weblog: 神音の萌え源泉
Tracked: 2006-12-02 12:48

「Kanon」第09話
Excerpt: = 第09話:「子狐の子守歌〜berceuse〜」 =     徐々に人間らしさを失っていく真琴。 ||<#ffffff'style='font:bold ..
Weblog: 月日夜の嗜好感想記2〜健全なブログを目指して〜
Tracked: 2006-12-02 15:00

Kanon第09話なのですよ
Excerpt: うぐっ、えぐっ・゜゜・(つд`)・゜゜・ 「なによ、また泣いてるの?まだ真琴シナリオが消化されただけよ。このままじゃ、他のシナリオの時にどうするのよ?まぁ、確かにあたしも不本意ながらうるっときちゃ..
Weblog: マニア研究所
Tracked: 2006-12-02 16:36

Kanon 第9話「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: Kanon 第9話 子狐の子守歌〜berceuse〜  刻一刻と迫る真琴の死期。
Weblog: アニヲタキング
Tracked: 2006-12-02 16:54

TVアニメ Kanon 第9話 子狐の子守歌 〜berceuse〜 感想
Excerpt: 「TVアニメ Kanon」 祐一が真琴を探している時の場面。あのピアノの旋律には参ったね。 しかし、どうしてこうも感情を揺さぶられてしまうのか。 だけど、今回はまだ泣けなかった。まだ..
Weblog: 空色なおれの日々
Tracked: 2006-12-02 17:14

『KANON』 第9話 観ました
Excerpt: だんだん真琴の終わりが見えてきてしまいましたよ。 で、この真琴ルートの見所としては…(名雪好きにとって) 名雪が怒ったところが見られる。(前回、祐一に秋子さんの事で抗議したところ) 名雪が凹んだところ..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2006-12-02 21:07

Kanon 第9話「子狐の子守唄〜berceuse〜」感想
Excerpt: 神。
Weblog: ざとぺったん☆ぶろぐ
Tracked: 2006-12-02 22:03

『Kanon』第9話「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt:  そろそろギャグを挟む余地がなくなってきました。茶化したりツッコミを入れたりするのがうちのデフォルトなのでレビューし辛くはありますが、もちろん文句を言う筋合いではありません。作画のクオリティが次第次第..
Weblog: Moon of Samurai
Tracked: 2006-12-03 00:30

Kanon 第09話「子狐の子守唄 〜berceuse〜」
Excerpt: テラマコピー・゚・(ノД`)・゚・。 ……とかいう単語が頭に湧いた私も、もうすぐダメなのかもしれんねorz
Weblog: 万聞は一見に足るやも
Tracked: 2006-12-03 02:04

Kanon 第09話
Excerpt: ■Kanon■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-12-03 13:56

Kanon
Excerpt: 第9話  う〜感動です! 次回はもっと感動できるんでしょう! これまでの「真琴」に起きた事が奇跡だとすれば、 できればアニメオリジナルで奇跡を起こして欲しいものです! 個人的にはハッピィエン..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-12-03 19:51

[Kanon]第9話 子狐の子守歌??berceuse??
Excerpt: 「Kanon」第9話です。 いつも通りの水瀬家の朝の食卓。 でも・・真琴の手からは箸がポトリと・・ 何度やっても手に付かず。 そんな姿を見ながら美汐の言葉を思い返す祐一。 次第に人として..
Weblog: もえろぐ
Tracked: 2006-12-03 23:51

Kanon 第09話 「子狐の子守唄」
Excerpt: 真琴のほうを見てられない今回 ・゚・(つД`)・゚・ というわけで今回は、かわいい動物を中心に注目してみますたww 新たにアニメで動物萌えを開拓してしまったぜ、 全く京アニめ・..
Weblog: アバトーンの理想郷
Tracked: 2006-12-05 02:07

Kanon 第09話 「子狐の子守歌〜berceuse〜」
Excerpt: 全米が泣いた! あうぅぅぅ(ノД`)・・・ 画面がにじんで上手くタイプできないや・・・
Weblog: ― ゆうろの深夜アニメ!―
Tracked: 2006-12-05 10:45

(アニメ感想) Kanon 第9話 「子狐の子守歌 〜berceuse〜」
Excerpt: Kanon 1 日に日に体力が弱っていく真琴。そんな彼女を気遣い、側にいて共に時間を過ごす祐一。そんな中、美汐に呼びだされた祐一は、彼女の口から真琴に関するある衝撃的な事実を聞かされるのでした・..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-12-06 15:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。