お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>レ・ミゼラブル > レ・ミゼラブル 少女コゼット 第6話 コゼットの誕生日
徐々に不幸の連鎖へと進んでいる雰囲気が漂ってきました。
これ以上、コゼットにどう不幸になれというのでしょう。
ガブローシュの存在が非常に大きいね。

次のコゼットの誕生日に迎えに行こう。
やっと二人で暮らせる目途が立ち、待ちに待ったその日が
目の前に迫った矢先、子供がいることがばれてしまい
仕事をクビになってしまったファンティーヌさん。
さらにはコゼットが病気と嘘を付きお金を巻き上げ、さらに
また値上げしようと企むテナルディエ夫婦とのダブルパンチ

ファンティーヌさんに嫌がらせをし、さらには子供がいることを
ばらしてしまったあの女工仲間はむかつきますけれども
こうなる前に素直にファンティーヌさんが話していたらまた
違う結果になったのではないのかなと思いますね。
例え、あの責任者っぽいおばさんが駄目だと言ったとしても
マドレーヌさんに直訴すれば断ることはしないだろうしね。

せっかく話をしに行ったのにタイミング悪くマドレーヌさんが
体調不良を訴え、会うこともできないという不幸連鎖。
日を改めて会いに行くという方法もあったとは思いますが
マドレーヌさんが自分に会いたくないと思ってしまったのかな。

でも一応すぐに仕事が見つかったのはよかったといえるのか・・・
でも今までのようにお金が稼げるわけではないので
一生懸命働いて次第に体調を崩していくなんて流れになって
いかないことを願うばかり。
なんとかもう一度二人を会わせてあげて欲しいよね、絶対に。

病気だから40フラン送って欲しいって要求されてあっさり
送ってしまうファンティーヌさんでしたが、お金で済む問題なら
って言ってるけど、そこはお金云々で済む話ではないだろうと
言いたいなぁ。
コゼットが病気だとわかったなら無理をしてでも会いに行くこと
親としての本当のやさしさでしょうに・・・。
まぁ、行けない状況というのもよくわかりますけれども
それが心から娘を愛している人間の取る行動としては
ちょっと違うんじゃないかと思うわけですよ。

一方のコゼットは相変わらずこき使われていました・・・。
コゼットのことを仕事を人に押し付けて使えない奴よばわり
していましたけど、ほんとに使えないのはお前だろと
言ってやりたいね。

こいつ、まじでヤってしまいたい。

コゼットの誕生日プレゼントとして贈られてきたサシャが
エポニーヌに渡ってしまったのは予想外でしたが
それによって恥をかくことになったのはいい気味ですよね。
母親が悪いのにコゼットのせいにして、挙句の果てにサシャを
捨ててしまうってお前もどこまで鬼畜なんだこのくそアマ。
親も親なら子も子だな・・・。

気になったのは今回、アゼルマがコゼットが虐待される光景を
怯えながら見ていたこと。
もしかして彼女の中に良心的な思いみたいなのが目覚めつつある
なんてことにならないのでしょうか・・・ならないよなぁ。

そして今回、マジがんばったガブローシュとシュシュ
お前ら最高だな。・゚・(ノ∀`)・゚・。
泥だらけになりながらもコゼットの為にとサシャを探し出して
きた一人と一匹。
シュシュが人間の言葉を理解しすぎな気がしないでもないですが
まじでグッジョブだったよ。
この子達がいるからほんとにコゼットは救われてるよねぇ。

シュシュの爪の垢をあの馬鹿共に飲ませてやりたいよ。

相変わらずジャン・ヴァルジャンを追いかけまくりの
ジャヴェールさん。
だからそんなことやる前にちゃんと仕事をしろと何度言えば(ry

次回はエポニーヌが家出モードなかんじですが、コゼットたちが
探しに行く羽目になるのでしょうか。
まぁ、家出するなら勝手にしてくれってかんじだけどねぇ(ひどっ


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第6話
Excerpt: 「コゼットの誕生日」 ガブローシュ、良い子だなぁ〜。 ついに子持ちであることがバレ、同僚から嫌がらせを受けた挙句、工場をクビになってしまったファンティーヌ。 もうすぐやってくるコゼットの..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-02-12 10:46

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第6話 コゼットの誕生日
Excerpt: 今回は結構鬱な展開。 時間の問題だと思ってたけど、やっぱりファンティーヌが工場をクビになりましたか。 入るときに子供は居ないと嘘を付いて入ったんだけど それが同僚にバレてしまい、通報されてし..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-02-12 13:38

アニメ「世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット」 第6 話 感想。
Excerpt: 第6話「コゼットの誕生日」 工場でファンティーヌさんは、同僚(名前なんだっけ)によって、自分が子持ちだと言う噂を広められていた。実際、彼女は子持ちなわけですけどもね。何だか嫌な予感しまくりです。..
Weblog: 夢の日々。
Tracked: 2007-02-12 15:16

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第6話
Excerpt: 「コゼットの誕生日」 ファンティーヌが子持ちだってばれて工場を首になってしまった
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2007-02-12 15:57

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第6話「コゼットの誕生日」
Excerpt: シュシュどんどん使えるやつに進化してるなあ…。 あいつの尋常でない人語理解能力を思うと、どうもただの犬とは信じられません。一度コゼットとガヴローシュは、あいつの背中とかよく確認したほうがいいんでは?..
Weblog: Speak Like a Child
Tracked: 2007-02-13 11:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。