お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>おとぎ銃士赤ずきん > おとぎ銃士 赤ずきん 第36話 鍵のちから
ますます小夜さんの年齢がわからなくなりましたね。
次回予告でそれに触れるのかと思いましたけど、年齢ネタを
二回もやれないってことなんですかね(笑
そういえばりんごちゃんの携帯はもう電池切れしてるのかなぁ。
草太の力で充電できるのだったらとても便利でいいですね(ぇ

りんご「草太ー、ちょっと携帯充電したいから力を貸して欲しいゾ」
みたいな?

小夜さんはトゥルーデの中の人であるのはすでに周知の事実
でしたが、まさか賢者さんでもあったとはびっくりですね。
予想するに1036歳ぐらいかなぁ・・・( ゚д゚)ハッ! 殺気!?

小夜「ちっ」


自分を見失ってはいけないと言い残し去っていった小夜さん
別れとなるならばもう少し感動的なものなのかなと思っていたので
ちょっとあっさりしすぎで寂しかったかな。
とんこつ醤油だと思ったらただの醤油だったみたいな(謎

自分を見失うなと言われ、はいわかりましたと冷静になれるほど
草太君は立派ではないのでやはりというか当然のように暴走
し始めてしまいました。
フェレナンドのフェレちゃんも一緒に発情しはじめちゃったし。

赤ずきんたちはもうどうしようもなく見守るしかないので
しょうかね。やはり草太の感情を変化させる鍵はりんごちゃん
だと私は思っているんですが、どうなんでしょうか。
ハーメルンフラグはいいかげんにしろって雰囲気だし
そろそろりんごちゃんの出番じゃないかと思う今日この頃。

彼女がここまで一緒について来た意味みたいなものが出てくれる
と信じたいです。

ラスト近しですけれどもいまいち盛り上がってこないかも・・・
ピークを過ぎてしまった作品って気がしてしまうのは
私だけでしょうか。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

おとぎ銃士 赤ずきん 第36話
Excerpt: 物語の決戦も近づいてきた! 鍵の力もある程度明らかに!
Weblog: えたなるお〜しゃんA’s
Tracked: 2007-03-11 19:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。