お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>レ・ミゼラブル > レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘
ふっ、真っ白に燃え尽きたぜ・・・
といわんばかりに真っ白になってしまったマドレーヌさん
そして母子の思いは届かないままに・・・。

ちょ・・・ファンティーヌさん死んじゃったの!?
いや・・・なんていうか・・・あっさりしすぎといいますか
どうなったのかわからないまま逝ってしまわれたかんじ・・・。
感情が入る間もなく息を引き取ってしまったのがちょっと
拍子抜けしてしまったのがほんとのところ。

でもそんなことは知りもしないコゼットが母と会いたいと
つぶやくシーンはさすがに耐えられませんね(つД`)
とうとう再会の約束は果たされないまま母子は永遠の別れを
迎えてしまったわけですが、これはほんとに辛いなぁ・・・。
考えようによってはファンティーヌさんにとってはコゼットの
真実を知らないままでいられたってのは救いではあるのかも
しれない。
もし、コゼットが受けていた厳しい現実を知ったら知ったで
やはり罪悪感に駆られるだろうしね。

それでもやっぱりせめて一目だけでも会わせてあげたかったね。
ほんとにあと少しのところですべては噛み合わないままに
過ぎていってしまったわけで、ほんのちょっとのズレなんだよね
これを運命という言葉で片付けてしまうにはあまりにも
悲しい終わり方となってしまいました。

ジャン・ヴァルジャンと名乗ってしまったことでついに逮捕
されてしまったマドレーヌさん。
しかしすぐに用意してあった脱出グッズであっさり逃亡って
手馴れすぎでしょそれ(汗
コインの中にノコギリを忍ばせているとは・・・。
普通だと鉄格子を切り取るには数日はかかりそうなものですが
あれってまさか一日でやったってわけじゃないよなぁ・・・。

でもあれはどうみても数時間で・・・。
おそるべしジャン・ヴァルジャン

生涯で初めて嘘をついたシスターサンプリス
ジャン・ヴァルジャンをかばうためについてしまった嘘でしたが
私が見たのはジャン・ヴァルジャンではなくマドレーヌさんで
あると言い切る彼女の姿はすばらしかったです(つД`)
嘘をつくことは決して褒められることではないですけど
やはり嘘にも必要な嘘もあるわけで、今回のような場合は
許される行為であると思いますよ。

ついにコゼット救出に向かうこととなったジャン・ヴァルジャン
やっとコゼットを助け出すことができる方向へと進んでいく
ようですが、なんとなくそれもまた一筋縄ではいかないような
気もしますね・・・。
すんなりと無事に町まで辿り着けるといいんですけど・・・。
ようやく光が見えつつあるようですが、まだまだコゼットには
辛いことが待っていそうですよね。
何よりもファンティーヌさんが亡くなったことを告げられる時の
ことを考えただけでもうね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

母親にもう会えないと知ったとき、コゼットは
それでもまだ生きたいと
思えるのだろうか。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘
Excerpt: 「レ・ミゼラブル 少女コゼット」 でも、あれだよね。「風の向こう」って歌はストレートだと思いませんか。 そんな真っ直ぐなものって、人間はわりと弱いもんですよ。 そして、この作品は確か..
Weblog: 空色なおれの日々
Tracked: 2007-03-19 00:11

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘
Excerpt: ついにこの日が来てしまったか…… コゼットと会う日を夢見て、辛い日々をも我慢して生きてきたファンティーヌが あまりにも呆気なく亡くなってしまいました。 でも本当に呆気なかった……呆気なすぎて..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-03-19 01:02

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 
Excerpt: 「サンプリスの嘘」 マドレーヌの髪が真っ白になっていた。心労でしょうね・・・。ま
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2007-03-19 15:12

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話「サンプリスの嘘」
Excerpt:      吾人は皆一人の母親を持っている、大地を。人々はファンティーヌをその母に返した。                 (「レ・ミゼラブル」豊島与志雄訳 「第一部 ファンティーヌ」より) ..
Weblog: Speak Like a Child
Tracked: 2007-03-19 15:25

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話
Excerpt: 「サンプリスの嘘」 世の中って無情過ぎる!! コゼットと再会することだけを生きがいに、日に日に弱りながらもなんとか生きながらえているファンティーヌでしたが、運命って本当に残酷です。 自分..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-03-19 17:41

アニメ「世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット」 第11話 感想。
Excerpt: 第11話「サンプリスの嘘」 朝。外では子供達の笑い声が聞こえる。病床のファンティーヌさんはコゼットの名を何度も呼んでいる。そんなファンティーヌさんの手を取り、シスター・サンプリスはコゼットは市長..
Weblog: 夢の日々。
Tracked: 2007-03-19 20:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。