お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > その他>アニメ > ながされて藍蘭島 第3話 役立って、居候
松茸ですか、そーですか。
無垢な乙女が松茸ですか。そーですか。

土瓶蒸しおいしいですよね

ええ、今回はあえて突っ込みません。

例え黒光りしていようとすずちゃんが抱きついていようと
今回は真面目に感想を書くんだー!(だーーだーーだーーだーー(エコー))

女の子に追いかけられることが満更ではなくなってきた行人ですが
ばか者!甘えるんじゃない!

女は追いかけてこそ意味があるんじゃないか!!
撒かれた餌に食いついてるようじゃだめなんだよ。
餌は自分の力で手に入れないとね!

そういうわけだから、しょうがないから行人君。
私がチミと替わってあげようじゃないか。
あー、大丈夫大丈夫、全然気にしなくていいよ。
君は遠慮なく元の世界に帰りたまえ。
後のことはこの私に任せてくれればモーマンタイだからね。


一年後には人口が倍になるとかならないとか(ぇ

流されたくて愛乱島 人口倍増化計画


トンカツが味噌まみれになれば味噌カツだよね?


posted by そぶ at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他>アニメ
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

行人が一緒に暮らしてくれるだけで、すごく嬉しいの!@すず
Excerpt: ■『ながされて藍蘭島』 #3 「役立って、居候」 AT-X 脚本:池田眞美子 絵コンテ:木村真一郎 演出:下田久人 作画監督:萩原弘光 【コメント】 藍蘭島は不思議なところ。 巨大な野..
Weblog: LOVE&PEACE ANIME DIARY
Tracked: 2007-04-23 21:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。