お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>ロミオ×ジュリエット > ロミオ×ジュリエット 第5話 旋風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜
あなたが命を書ける場所は、ここではない
ネオ・ヴェローナに未来を

小屋の中で重なり合うロミオとジュリエット

いっけぇぇぇぇぇぇぇ!

と心の中でワクテカしながら見ておりましたけど
見詰め合う二人の空気を現実に戻したのはシエロの一鳴きでした。

ちょ、おまっ、空気よめ・・・(つД`)

あのままの雰囲気でいっていたとしたら少なくともキスぐらいは
いったかもしれないのになぁ・・・チッ
さすがにそれ以上は今のロミオには無理だろうけどね。
それにしてもジュリエットって結構胸が・・・(;゚∀゚)=3ハァハァ

二人は再会を誓い合って別れましたが
なんという初々しさなんでしょうか。
見てるこっちがあーーーーーーもうって言いたくなるようなかわいさですね。

その後のロミオのためにハンカチに刺繍を入れてプレゼントしようとする
ジュリエットがもうかわいいこと、かわいいこと(*´д`*)
何か参考にするものを見ながら一生懸命縫っていましたけど
その仕草がかわいすぎ(笑
痛って針を指に刺しちゃうのではないかと心配していましたが
それは大丈夫だったみたいですね。
その辺はコーディリアからちゃんと教えられているってことなのかな。

そんな幸せムードでいっぱいのジュリエットとは裏腹に
街では赤い旋風弾圧の流れがさらに強まっていました。
戒厳令がしかれ、さらには食料封鎖により食料の調達は配給制に

赤い旋風の情報を知らせたものには食料を特別に支給するということで
嘘の情報を流し食料を手に入れようとする住民の姿はちょっと
見てて辛いものがありましたね・・・。

街の様子がおかしいことに気づき、街へと降りようとするロミオを
制するペンヴェーリオ
今は黙って見届けるしかないとロミオを必死に引き止めましたが
今やらなくていつやるんだよ!って思ってしまった。
確かにこのまま時が進めばやがてロミオが王となる時もやってくるでしょう。
じゃあ、その時に国が幸せであるという保証がどこにあるのでしょうか。
今現在、住民を軽視している国のやりかたのまま進んでいったとして
その国は本当に栄えているといえるのでしょうか。

絶対的な力を持つモンタギューの前になす術がないロミオは何を思うのか。

ジュリエットが何故男の格好をしているのかに疑問を抱き
赤い旋風=ジュリエット?
と一瞬頭をよぎりそうになっていましたが
あんなかわいらしい子がそんなはずはないって自己解決しちゃうロミオ君

ふふふ、甘いな少年
人は見かけによらないのだよ
かわいい顔してあの子はわりとやるもんなのですよ。

そして君も大人しそうな顔をして夜になると
ベッドの上では竜馬になるんじゃないのかね?(最低
おれのドリルがうなるぅとか言ってるんじゃないのかね?
おっとこれは違うアニメでしたね失礼。

もし今後ジュリエットが赤い疾風であるとロミオが知ったとき
彼はどう行動するのでしょうか。
国を取るのか愛する人を取るのか
彼の選択やいかに。


キュリオ「貴族の息子にうつつを抜かしている間は街に見向きもせず
     気が向いたら助けに行くのか。
     おれたちはそんなお姫様を守ってきたんじゃない!」

囚われた人々を助けにいこうとするジュリエットを制し、一括するキュリオ
ジュリエットにはこの一言はかなり効いたのではないでしょうか・・・。
でも彼女だってお年頃なんですから本来からいけば、恋に華を咲かせても
なんらおかしくない時期なのですから、そこのところも理解してあげて
ほしいなぁ。
まぁ、彼女が背負っているモノから考えれば軽はずみといわれても
仕方のないことなのかもしれませんが(つД`)


「あなたが命をかける場所はここではない」

神父が裏で絡んでいたことを知り、さらにはコンラッドたちと会い
ジュリエットの生存を知ったお医者さんは
結果としてジュリエットの身代わりになろうと自ら赤い旋風の衣装を
まとうことになってしまいましたが、このまま犠牲となって
しまうのでしょうか・・・。
そもそもこのお医者さんの正体とは?

でもこのまま死んでしまったとしたら残された家族がかわいそうですよ。

モンタギュー家とキャピュレット家の戦いなのかもしれないけれど
今現在、両家とはなんら関係のない人々が苦しめられているという現実に
ロミオとジュリエットは何を思い、どう進んでいくのか。
続きが早くみたいです。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ロミオ×ジュリエット #5
Excerpt: 初々しいロミオとジュリエットの恋。その裏側で、赤い旋風狩りでの民衆への過酷な弾圧が続いていました。ジュリエットは、男の子の格好をしていることをロミオに知られてしまいました...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-05-03 15:39

ロミオ×ジュリエット 。。。。 第5幕 旋風(かぜ) 〜燃ゆる覚悟〜
Excerpt: 恋は 人を 盲目にさせる。 とは申せ、誰が この2人を責める事など できましょうか。 例え それが 仇同士の 間柄であろうと。。。。 ネオ・ヴェローナには 戒厳令が布かれ 密告を助長する 赤..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-05-03 19:00

ロミオ×ジュリエット 第05話 「疾風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: ロミオ×ジュリエット   現時点での評価:3.5〜   [ファンタジー]   CBC : 04/04 25:45   TBS : 04/13 26:25〜 (初回 26:40)   サンテレ..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2007-05-03 19:26

ロミオ×ジュリエット 第5話「旋風〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: おぉ〜っ、これは予想し得なかった展開。 赤い旋風・ドクターVer.、めっさ格好良いゼ!! ・・・と言うか、超シブい♪ 街中で行われている赤い旋風狩り。 食料でさえ制限され、街の人々には..
Weblog: のほほんホビー
Tracked: 2007-05-03 21:16

ロミオ×ジュリエット 第5幕 『 疾風(かぜ) 〜 燃ゆる覚悟 〜 』
Excerpt: 貴族の息子にうつつをぬかしている間は街に見向きもせず、気が向いたら助けに行くのか!? 俺たちは、そんなお姫様を守ってきた訳じゃない・・・・! 前回から一変して、今回はシリアスな展開になって..
Weblog: 騎士の憂鬱 ―ナイトのゆううつ―
Tracked: 2007-05-04 07:58

ロミオ×ジュリエット 第5話
Excerpt: 「疾風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜」 初めての恋に浸ることも許されないなんて!! アクシデントで下着姿で重なり合うことになった初々しい二人。 せめてキスを!!と思いましたが、シエロに邪魔されて..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-05-04 10:59

ロミオ×ジュリエット 第5話「疾風〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: ネオ・ヴェローナに未来を――。 オーディンの変装を解いたのを見られたジュリエット。 雨の小屋で、重なりあう二人だったが… 街では赤い旋風を捕らえるための嵐が吹き荒れていた… 続きの気に..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-05-08 19:57

ロミオxジュリエット #5 「疾風〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: 「恋の歯車は回りだしたら誰にも止められないものよ」 毎度の事ながらウィリーは・・・ いい仕事してくれます♪ 何もかも全て知っているかのようなアヤシイ口ぶりが なんとなく意味深ですけど(汗;..
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-05-10 16:54

ロミオ×ジュリエット Episode05「旋風〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: 出逢った少年がジュリエットであることに驚くロミオ。 「なぜ少年の格好を?」と訊かれるジュリエットだが、「聞かないで」と答えるだけだった。
Weblog: エンドレス・ナイトロード
Tracked: 2007-05-12 20:50

ロミオ×ジュリエット 第5話
Excerpt: 第5話「旋風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜」 ロミオに見つかってしまったジュリエット!!(下着姿)
Weblog: てぃるみっとのまったり時々毒舌生活
Tracked: 2007-05-12 21:14

アニメ「ロミオ×ジュリエット」第5幕
Excerpt: アニメ「ロミオ×ジュリエット」の第5幕「旋風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜」です。 貴族の子供に現を抜かしている間は街に見向きもせず、 気が向いたら助けに行くのか……!? 俺たちはそんなお姫様を護ってきたわけ..
Weblog: 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤
Tracked: 2007-05-13 09:13

ロミオとジュリエット 第5幕 (第5話) 「疾風(かぜ)〜燃ゆる覚悟〜」
Excerpt: 今回はランスロット医師の決意が切なかった…その一言に尽きます。今はロミオもジュリエットも黙って耐えるしかない…なんとか現状を変えられるその時までじっと力を蓄えているしかないのか…。
Weblog: 海豹(あざらし)の隠れ家
Tracked: 2007-05-13 20:31

運命のごとく…
Excerpt: ロミオ×ジュリエット 第5幕 落胆…。
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2007-05-14 22:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。