お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>レ・ミゼラブル > レ・ミゼラブル 少女コゼット 第26話 パリのすれちがい
あれ?もしかして薬やっちゃってる?

いやー、びっくりしましたよ・・・突然自分の妄想が作り上げた
キャラクターの名前を叫んで走り出したときは・・・。

どーみても変質者です。ありがとうございました。

コゼットに似た後姿の女性を見つけて、飛び掛らんとする勢いで追いかけ
名前を叫ぶマリウスはほんとにあぶない子ですね。

考えてみてください。あなたが街中でかっこいい男性(かわいい女性)を
見かけたとして、その相手の名前を勝手につけるとします。
例としてその女性を笙子(しょうこ)とした場合に
突然街中で「笙子!」と叫びながら駆け出すんですよ?
笙子でもない相手に向かって叫びながら追いかけるんですよ?

あぶない以外の何者でもねぇ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
今の世の中だったら間違いなく逮捕ですね・・・。

こんな自己妄想MAXな男に惚れられて果たしてコゼットは幸せに
なることが出来るのでしょうか。そしてそんな男に弁護されることに
なるかもしれない人は大丈夫なのでしょうか・・・。
最後は自棄酒とばかりに酒に飲まれまくりなマリウス君ですが
彼の魅力って全然感じられないのは気のせいですか?


コゼット「何か悪いことをしたから本当の名前を隠しているの?

ついにジャンの過去を気にし始めたコゼットですが、いつかジャンの口から
真実が告げられる日が来ることになるのか、それとも墓場までずっと
持っていくのかどちらなのですかねぇ。
世の中には知らない方がいいこともあると思うので、コゼットには
真実を知らないまま幸せになってもらいたいかなぁ。
まぁ、打ち明けたとしてもそれでコゼットがどうかなるってことは
無いと思いますが。

晩ご飯までまだ時間があるからとコゼットを公園へと促すトゥーサングッジョブ。
なんか、私はすべてお見通しですよ的なオーラがあって頼もしいこと
この上なし。まぁ、父親が鈍すぎるのでトゥーサンがいてよかったよね。

マリーゴールドに導かれるようにして再び接近するコゼットとマリウスでしたが
なんというニアミスっぷり。・゚・(ノ∀`)・゚・。
これでしばらくはお互いに会うことはなくなってしまうのでしょうか。

コゼットとジャンが教会の前でパンを配っているのを眺めている
ガブローシュとシュシュでしたけど
いや、気づけよシュシュ(つД`)
ガブローシュがコゼットに気づかないのはまだわかりますよ。
いくらガブローシュでもコゼットがあんな尖ったアゴ娘になってる
なんて思いもしないですからね。

でもシュシュは匂いである程度感づいてもいいだろうに・・・。
いや、感づいてる描写はあったけれど、最後の見つめてるシーンは
もうちょっと気づいてもいいんじゃないかと。
こんなに近くにいるのに見事なまでに噛み合うことの無い役者たち。

今後どうやって彼らが絡んでいくことになるのでしょうか。


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
 
 Q「一体僕は何をしているんだ・・・」A「ストーキング」・・・着実に変質者への道を歩み始めたマリウス君。彼の今後が心配です・・・

 そんな彼ですが今回お隣さんの溜め込んだ家賃を払ってやると言う善行をするのですが、コレでお父さんの遺言を果たした事になるんじゃ・・・って言っても偽名使ってるから分からないよorz...

 コゼットは今まで考えることを避けていた(?)ジャンの過去について気にし始めましたが、まぁ過去に何があっても少なくとも現在のジャンが悪人じゃない事位分かっているので大事には成らないと思うのですが・・・

 ガブローシュは未だしもシュシュがコゼットの存在に気付かないのは確かに納得行きませんでした。今のコゼットは香水でもつけているのかしら?

 革命の使途達。何か柄が悪いです。私もガブローシュと同じで、あんな連中に心配してもらっても余計なお世話だと思います。自分の頭のハエも追えないくせにヽ(#`エ´)ノ

 そう言えば何気にカトリーヌが久しぶりに登場してましたけど、捨てられたりして無かったのね。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒
Posted by 餃子少年 at 2007年07月03日 21:32
>餃子少年さま
マリウス君が一体どこへ行ってしまうのか、とても心配になってきました。
今回の奇行の数々はとてもヒロインが恋している相手には見えないひどさだったかと・・・。

テナルディエ家の家賃を払ったことで確かに恩返し完了なのですけど
当のご本人はそれがわかっていないわけで、これで味をしめてしまった
テナルディエがさらにマリウスから搾取しようと動くのではないかと
それが心配ですね(つД`)

目の前にコゼットがいるのに気づかないガブローシュたちがなんとももどかしかったです。
シュシュは「あれー?おかしいなー?」と感づきつつあるのでしょうけれど
香水とか街の匂いで惑わされてしまっているのでしょうか。
何気にシュシュの声に反応しているコゼットのほうがすごいと思いました(笑

カトリーヌって誰だっけ・・・と私が忘れかけてましたけど、お人形さんも元気で何よりです。
どんなに裕福になったとしてもきっとカトリーヌはずっとそばにいると信じてます(笑
Posted by そぶ at 2007年07月03日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第26話 パリのすれちがい
Excerpt: 今回はサブタイトルの通り、コゼットたちの見事な まるで計算しつくされているかのようなすれ違いのお話。 正直、なんで気付かないのか?と、思うところもあるけど、それはまぁw コゼットにすっか..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-07-03 00:42

アニメ「世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット」 第26話 感想。
Excerpt: 第26話「パリのすれちがい」 新しい屋敷に引っ越して当然やらねばならない手入れ。その屋敷からはいつも行っていたリュクサンブール公園は遠くなってしまったという事で、しばらく行かないとジャンが言う。..
Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。
Tracked: 2007-07-03 17:16

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第26話
Excerpt: 「パリのすれちがい」 マリウス、今度は人違いか……。 マリウスの恋煩いは日に日に酷くなっているようですね。 ストーカー行為は失敗だったと反省しつつも、愛しのユルシュール(コゼット)との出..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-07-03 18:23

レビュー・評価:レ・ミゼラブル 少女コゼット/第26話『パリのすれちがい』
Excerpt: 品質評価 0 / 萌え評価 7 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 23 / お色気評価 0 / 総合評価 6<br>レビュー数 13 件 <br> <br> ブリュメ通りの古い屋敷に新しく居を構えたジャ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-07-04 17:39

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第26話「パリのすれ違い」
Excerpt:  回を追うごとにクールフェラックのマリウスを見る目つきが、いやらしくなってきているような気がする本作品。  サブタイ通りすれ違いまくりな挙句に、ついにマリがABCの友にオルグられてしまいそうな按配に..
Weblog: Speak Like a Child
Tracked: 2007-07-06 00:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。