お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(ま行〜わ行)>レ・ミゼラブル > レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話 残されたコイン
ジャン・ヴァルジャンが一枚上手だったということですね。

一度は逃げようとするものの捕まってしまうジャン。
コゼットを人質にしようとするもののジャンが教えた住所は全くのでたらめ。
心配して待っているコゼットが危ない!
と思ったら訪ねてきたのは隣の酔っ払い親父ってなんというタイミング!
テレビの前で大丈夫だろうと思いつつもすっごい冷や冷やしたじゃないですか。
心臓に悪いって(つД`)

本当の住所を書いてしまったらテナルディエはおろか、ジャヴェールにも
居場所がばれてしまいかねないので教えないとは思いましたが
さすがは数々の修羅場を脱してきた男だけあって、ジャンは一枚も二枚も
上手でした。
まぁ、何もかもが中途半端なテナルディエですから元々、勝ち目なんて
なかったんでしょうけどね。
以前にも登場したコインに入った脱出用の道具は今もずっと持ち歩いて
いたんですね。
しかしそのコインが残っていたことでジャヴェールに存在を知られてしまった
わけですから、再びジャヴェールさんの追撃が開始されることに
なるんでしょうか。
元祖ストーカーの本領発揮ですね。

相変わらず今回もずっと何も出来ずに一人悩み続けていたマリウス君。
最後に手紙を書くことによって一応はジャンを助けたことに
なるんでしょうけれど、あれはエポニーヌの筆跡を真似たということなのかな。

結果的に見ればマリウス君のへたれっぷりが功を奏した形となりましたね。
あそこで銃を撃っていれば間違いなく、ジャンが逃げる時間もなく
ジャヴェールたちが乗り込んできたでしょうし、ジャンの命も
危なかったですよね。

さすがにそこまですべて読んでいたということは無いと思いますが
今回だけはちょっと良くやったと褒めてあげます。
でもいい加減、ユルシュールはやめてください(つД`)


ジャンは無事に逃げることが出来たし、テナルディエたちも捕まった。
ひとまずは一件落着ですが、一人残されてしまったエポニーヌがどうなるのか
ちょっと心配。そして傷ついたジャンも大丈夫なのでしょうか。
明らかに服の上から熱せられた鉄の棒を当ててましたけど
そんなにひどい怪我なのかな・・・。

あ、アゼルマだけは乳に免じて許してあげてくださいね。
一応貴重な乳要因ですから(ぁ



←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
今回もいろいろハラハラさせられました。
特にコゼットがドアを開けたところなんて「開けちゃだめぇぇぇぇ!」絶叫しそうになりました。いやまさかジャンが本当の住所を教えるとは思ってはなかったけど、家から飛び出したところで馬車に鉢合わせして誘拐されるといった展開になるのではと危惧しておりましたので。まったく次回予告の映像は上手いこと組み合わされてますねぇ。もしコゼットがおかみに捕まっていたらいったいどんな目に遭わされたのやら・・・
おかみ「おまえなんかが偉そうにそんなこぎれい    な服なんかきてるんじゃないよ!」
とコゼットの服を脱がs(ry
そうなればうれし・・いやまたもおかみにつらい目に遭わされるコゼットを見ることになって胸が痛むところでした。おかみにはこのままご退場願いたいところです。

そして「想い人」ジャンの手掛かりを見つけて幸せ一杯?のジャベール。「一番の大物を逃がしたのかも知れない。」と彼の頭のなかではどうやら
ジャン>>>犯罪者集団
といった式が成り立っているようです。そんなんだからどう見たって小物の集まりのパトロン・ミネットを5年も野放しにすることになったのでしょう。

マリウス君は相変わらずのヘタレっぷり。まあ今回は28話でエポニーヌが「警察官」と書いた紙を投げ込むというやり方でジャンのピンチを救ったのだから大目に見ときます。(紙切れをたんすの上という極めて不自然な場所に放置していたことについてはあえてスルーで。)どう考えても結果オーライだからこれでマリウス君の株が上がったとは思えませんが・・・
Posted by にんにく味噌 at 2007年08月02日 00:46

 「残されたコイン」って何の事かと思ったら以前脱走に使った糸鋸入りのアレの事でしたか・・・まだ持ち歩いてたんだ。

 テナルディエの阿呆親父が今回もまた偉そうに不幸自慢してましたが、アンタが貧乏になった主な原因って飲酒と先物取引の失敗に寄る借金な訳で全然同情出来無いんですけど・・・

 それに戦争で手柄を立てたのに何もしてくれなかった・・・とか言われても軍が負けたのに何かしてやれる余裕なんか有る訳無いでしょうに・・・ホント自分の事しか考えない人はコレだから( ´д` )

 今回一番の山場はおかみがコゼットの所に向かうシーンでしょう。あそこは本当に心臓に悪かった。またもコゼットがあの因業おかみに虐められるんじゃないかと冷や冷やモノでした。頼みの綱の警察は情けないし( ´Д`)しかし咄嗟に嘘の住所を教えるとは流石はジャンです。悔しがるおかみの間抜け面に思わず拍手喝采でしたヽ(・∀・)ノ(ザマミロw)

 それにしてもやっぱりマリウスくんは今回も殆ど何も出来ませんでしたねぇ(しみじみ)彼がもっと早く行動してくれていればこんな大事に成らずに済んだものを。最後に少しだけ役に立ったものの幾ら父親の恩人だからってあんな悪人(マリウス自身が認めてた)に対して躊躇する事無いでしょうに・・・

 残されたコインの事で次回から又もジャベ公の執拗な追跡が開始されそうですが、パトロン・ミネットみたいな小物(逃走に手間取ってる所なんか特にw)を捕まえるのに何年も掛かった警察に易々と捕まるジャンとも思えません。それでも安心な生活からは遠退くんだろうな_| ̄|○

 最後にエポニーヌが一人残されてましたけど、これからたった一人でどうなるのでしょうね?何となくガブローシュと再開して一緒に暮らすなんて展開に成りそうな気が・・・

 テナルディエとおかみ達が捕まったのは万々歳ですが、アゼルマには情状酌量の余地があると思うので両親よりはマシな扱いしてもらえるかもしれません(多分)
 
Posted by 餃子少年 at 2007年08月03日 00:08
>にんにく味噌さま
家でジャンの帰りを待つコゼット、そしてジャンから聞いた住所へとやってくるおかみ
あのシーンは本当に見ててハラハラしましたよね。視聴者である我々も見事に
ジャンに騙されそうになったということでしょうか(笑
もしコゼットがおかみと再会してしまっていたら・・・と思うと恐ろしいですね。
私の場合、もし捕まったら一緒にいた男にいろいろとあんなことやあーんなことまで
されてしまうのではないかと妄想していたのは内緒です(オイ
その展開も見てみたk・・・もとい無事でなによりでした。

ジャヴェールさんの長年の恋が再び再燃しそうですよね。
ずっとジャンのことばかり追いかけてたから他の犯罪者を野放しにする結果と
なったのでしょうねぇ・・・。
いい加減諦めればいいのに・・・。

>今回は28話でエポニーヌが「警察官」と書いた紙を投げ込むというやり方でジャンのピンチを救った
ああ、なるほど。あれはエポニーヌが書いたものをそのまま投げ入れたってこと
だったんですね。
一応は彼の活躍?で無事に終わったわけですけど
もっと早く解決できる方法もたくさんあったのではないかと思いますよね。

今回は結果オーライで済みましたが、まだまだマリウス君はへたれロードまっしぐらですね。
Posted by そぶ at 2007年08月03日 13:34
>餃子少年さま
私もタイトルのコインが何を指すものなのか気になっていました。
ジャンがどこかへ連れ去られて、その場に彼が持っていたお金が残されるんじゃないかとかって。

ずっとあれを持ち続けていたわけですけど、普段から持ち歩いているのかそれとも今回
何かが起こるかもしれない予感がしたから持ち出したのか、どちらなのかはわかりませんが
やっぱり今までもこれからもずっとジャンは心のどこかで
怯えながら生活していくのでしょうね・・・。

すべては自業自得なのに他人のせいで貧乏になったんだと駄々をこねるテナルディエは
見苦しかったですね・・・。お前が真面目に働かないからだろうが・・・。

>悔しがるおかみの間抜け面に思わず拍手喝采でした
いやー、おっしゃるとおりざまあ見ろってかんじでしたねー。グッジョブ!ジャン!って
心の中で叫んでいましたよ(笑

>ガブローシュと再開して一緒に暮らすなんて展開に成りそうな気が
そうなってくれればうれしいですよね。
もうこれ以上エポニーヌには不幸になってもらいたくないです(つД`)
今となっては一番の被害者はエポニーヌとアゼルマですよね。
Posted by そぶ at 2007年08月03日 14:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話
Excerpt: 「残されたコイン」 マリウス、絶望した!! もともとヘタレだとは思ってましたが、まさかここまで使えないとは!! 父の恩人である「テナルディエ」に反応しようとも、目の前にいるのはまごうこと..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-07-31 17:57

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話「残されたコイン」
Excerpt:  はあ…やっと視聴の時間とれた。  さて、予想通り今回のマリウスくんの行動に、へタレ認定の声があっちこっちで挙がってるみたいですけど、彼が覗き穴からエポニーヌの書いたメモをとっさに投げ込んだことで、..
Weblog: Speak Like a Child
Tracked: 2007-08-03 16:05

アニメ「世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット」 第30話 感想。
Excerpt: 第30話「残されたコイン」 テナルディエ逮捕されましたね、いやー、良かったです。 しかしそこに至るまでのテナルディエがまた……、呆れる事しか出来ませんよ。彼がジャンに対して言い放った言葉には、..
Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。
Tracked: 2007-08-04 02:22

レビュー・評価:レ・ミゼラブル 少女コゼット/第30話『残されたコイン』
Excerpt: 品質評価 0 / 萌え評価 25 / 燃え評価 37 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 12 / お色気評価 0 / 総合評価 16<br>レビュー数 8 件 <br> <br> 招悪党たちに囲まれたジャンの前で、とう..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-14 13:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。