お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>CODE-E > CODE-E 第6話 巫女さんと修行のこと。
お風呂に入るときぐらい眼鏡は取ろうぜー。
ん?でも眼鏡属性持ちにとってはかけたままがいいのだろうか?
まぁ、どちらでもかまいませんが、せっかくのお泊りなんだから
二人で一緒に入ればいいのにねぇ(ぇ

今回は今まであえて近づいてこなかった由真が千波美に急接近
千波美や由真を狙う者たちが現れたことによる危機感からの行動なのかな。
精神をコントロールすることによって電磁波の発生を抑制し
発見されることを防ぐということは
千波美たちを狙う相手は強い電磁波に寄ってくるってことなんですかね。
だったら周りにいっぱい電磁波を出すものを配置して撹乱すればいいじゃない
って千波美が出す電磁波はそんな生ぬるいものじゃないんだろうなぁ。

寄ってきた犬に驚いて思わず近くの建物の電気系統を壊してしまいましたが
ここで出会った少女と犬は今後に関係する人物なのでしょうか。
逃げてーと叫んでいましたが、犬は襲うわけでもなくじゃれついただけ
のようにも見えましたし、そうなるとこの犬の何が危険だったのかって
話になりますよね。

もしかしてこの子たちもTYPE−Eに関係しているのだろうか。

由真の言葉から千波美たちの持つ力はTYPE−Eと呼ばれるものであることが判明。
そしてその力を狙う人々がいるということも。

今回やっと住民登録ができたアドルとミリスですが
今のところどう見てもお笑い担当な流れですし、とてもこの二人が
悪者になりうるような存在ではないように思えますね。
なんらかのスパイらしいですけど、いずれ千波美たちの味方になる可能性もあり?

千波美たちを狙う黒い車はおそらく別の組織でしょうし
いろんなところに千波美たちを狙う組織があるってことなのかな。

自分の持つ特殊な力で周りの住民に奉仕するもののけして馴れ合おうとはしない由真
最初はみんなめずらしがってよってくるものの、慣れて来れば自分を避けたり
嫌がらせをする人もいる。
どうせ離れていくならば最初から近づかなければいいって思ってしまうのかな。

でもそんな彼女の気持ちが千波美とのやりとりによって少し変化がし始めたようですね。
最後になった感知器はおそらく由真の感情の揺らぎによるものだったのでしょうね。
そしてその後のお礼にもらった桃を食べておいしいと微笑む由真。
あの笑顔が本当の彼女の心なのでしょうね。

次回予告をみるとそろそろ物語が動き始めそうな雰囲気ですね
ていうかあのドイツ君たちが転校してくるってまじですか!?
巫君一人だけでも大変なのにあんなのが加わったらさらに大変な
ことになってしまいますよ・・・。

今回も素敵なストーキングっぷりを見せてくれてましたし・・・。
発信機でもつけてるんじゃないだろうな(笑

そしてそんなストーカーに健気にアプローチを続けるソノソノ。
あーもう、今回もかわいすぎじゃないかぁ(*´д`*)


TB送り先
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-1329.html#trackback


←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
こんにちわ。
夏バテには気をつけてください、ね。(笑)

ちょっと気になったので、
コメントさせてください。

>最初はみんな
>めずらしがってよってくるものの、
>慣れて来れば自分を避けたり
>嫌がらせをする人もいる。

なにか、人のココロの動きが、ズバリですね。

>でもそんな彼女の気持ちが
>千波美とのやりとりによって
>少し変化がし始めたようですね。

こういう展開って、良いですよね。
人のココロに絶望していても、
しかし、希望を与えてくれるのも、
また、人のココロだ、と。
由真は 千波美の まごころ に ふれて、
そう感じたのかも。

いい話でした。
結構、好きです、このアニメ。
ってか、School Days 見たあと これを見ると ホッする(笑)

Posted by ミュウ苺 at 2007年08月09日 08:55
>ミュウ苺さま
こんにちはー、コメントありがとうございます。
人間ってちょっと自分とは違ったものに憧れるものの結局はその他大勢と一緒のところに
納まるのが一番落ち着いてしまうのではないかなって思います。
だから興味本位で最初は手を出すものの、やがて異なるものに対し拒否反応を示すようになる。
そこに損得勘定がどうしても存在してしまうから難しいんですよね。

>人のココロに絶望していても、しかし、希望を与えてくれるのも、また、人のココロ

その通りですよね。人を傷つけるだけの心があれば癒してくれる心もある。
それらすべてに反応していたら体がもたないので、ある程度フィルターをかける必要が
あるのかもしれませんね。

馴れ合うのもいいかもしれないと由真が少しでも感じることができた良いお話だったのでは
ないでしょうか。

>School Days 見たあと これを見ると ホッする
なんだかんだでまだ見ているのですけど
本気で殺意を抱きたくなる作品ですよね・・・。
Posted by そぶ at 2007年08月10日 09:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

CODE−E #6 「巫女さんと修行のこと。」
Excerpt: (一言感想です) 絶望したっ!! 『外国人登録窓口』を今まで教えてくれなかったお役人に絶望したっ(笑) ハンコ屋さん15件以上探して見つけた印鑑で せっかく押印した書類なのにまたも受理され..
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-08-09 07:12

CODE E 。。。。 第6話 巫女さんとの修行のこと
Excerpt: こーゆー何気ない日常描写が 好感持てるアニメです。 6話目にして 少しずつ進展が見えてきた。 これが 遅いか? 物足りないか? それは 視聴者 それぞれ。 筆者は これでいい、楽しみにして..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-08-09 13:29

CODE-E 第6話 巫女さんと 修行のこと。
Excerpt: 由真も千波美と同じで、電磁波を放出する体質。 ただ、由真のは放出量が少なく、また、コントロールも しやすい、とか。 人のためになれば、と。 由真は、電磁波のチカラで、近所の お年寄りたち..
Weblog: ミュウ苺ぶろぐ〜ミルクで乾杯〜
Tracked: 2007-08-09 14:58

CODE-E #6
Excerpt: 千波美が由真に誘われて、能力をコントロールするために神社で修行するお話でした。謎の力を持っている由真でしたが、何と千波美と同じType-Eと呼ばれる力の持ち主だったのでした。千...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-08-09 21:54

07月新規他アニメ感想 総合 6週目01
Excerpt:  この記事は、当ブログでアップしてない7月新規他アニメの簡単な感想をアニメ2、3作ほどでまとめたものです!  今回のアニメは  ゾンビローン 06話   CODE-E 06話   ..
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2007-08-10 12:34

CODE-E 第6話
Excerpt: CODE-E 第6話「巫女さんと修行のこと。」 脚本:花田十輝、演出:小野田雄亮、コンテ:葛谷直行、作監:原田峰文 『CODE-E』も今回で第6話。 もう第6話です。 昨今のアニメでは考えられ..
Weblog: 猫以下。
Tracked: 2007-08-12 06:11

CODE-E 第6話
Excerpt: 第6話『巫女さんと修行のこと。』 たまごっち型の電磁波感知ブザー。 電磁波を感知するとブザーが鳴り、 気をつけないさいよという訓練らしい。 千波美は由真に呼ばれ彼女の寺へ。 そこで由真自身も電..
Weblog: 沖磨純雲 -おきまもとん-
Tracked: 2007-08-13 02:38

CODE-E 第6話「巫女さんと修行のこと。」
Excerpt: CODE-Eの第6話を見ました。第6話 巫女さんと修行のこと。弓を引いていた由真は慌てて道路に向かうが、停まっていた車は去っていってしまう。バスの中で光太郎からたまご○ちのような形のブザーを貰った千波..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2007-08-15 22:39

CODE-E 第6話「巫女さんと修行のこと。」
Excerpt: 千波美の様に暖かい両親に囲まれて育ったTYPE-Eもいれば、(恐らく)両親に疎ましがられて育った由真の様なTYPE-Eもいる。 特に由真の場合は神社の娘という事もあり、時に持て囃され、時に気味悪..
Weblog: バラックあにめ日記
Tracked: 2007-08-19 09:32

レビュー・評価:CODE−E/第6話 巫女さんと修行のこと
Excerpt: 品質評価 15 / 萌え評価 10 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 21 / お色気評価 36 / 総合評価 16<br>レビュー数 19 件 <br> <br> クラスメイトの由真に誘われて彼女の..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-29 19:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。