お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > その他>雑記 > オッス!オラ悟空!

2007年08月20日

オッス!オラ悟空!

眞鍋かをり、憧れは孫悟空「結婚すっかって言われたい」
孫悟空の人気に嫉妬(ぎりぎりぎり)
たしかしょこたんも以前に悟空が好きって言ってたよね。
悟空がチチと結婚した理由はたしかチチの股間をパンパンしたからだったっけ?
チチなのに股間ってこれいかに(ぇ
それで男に大事なところをパンパンされたから責任とって結婚してってことだったと
思うんだけど、つまりこれって今で言うできちゃった婚と同じなんじゃね

なるほどこれは使える!ってことでちょっとオラなりに考えてみた。悟空のようにごくさりげなく異性とお近づきになれて結婚まで辿り着く方法はないか。

悟空のパンパンを使って異性と仲良くなろう!

よーし、じゃあ説明していくよ。

まずは多くもなく少なくもなく程よい数の人が集まる場所へ行こう。
そして自分好みの適当な女性をロックオンしたら
すかさず相手の股間をパンパンするんだ!

ここで注意するのはおそらくパンパンした直後に悲鳴かパンチが飛んでくるはずだ。
ここで相手に動かれてはまずい。
そこですかさず相手が動き出す前にこう叫ぼう。

「オッス、オラ悟空!」
このとき武道着を着てれば尚良しだね。

この言葉を聞いた相手は
「あっ、この人孫悟空さんなんだ。なーんだ、だったらしょうがないか(ぽっ」
って警戒心を解いてしまうこと間違いなし。
なんてったって孫悟空ですからね♪
ロマンティックあげまくりなんですから。

相手の警戒を解いてしまえばもう半分は決まったも同然
そこですかさず次の言葉を言ってみよう!

「おめえ、女か?」

パンパンしておいてそれはないだろうと普通の方はお思いでしょうが相手は孫悟空です。
見た目では判断できんとです。
きっとこのあと相手の女性は自分が女性であることを主張してくることでしょう。
しかし、ここで気を緩めてはいけません。
今の時代、自分は女だと言い切っても実はついてるものがしっかりついてる人もいますからね。

例:どんだけぇ〜


万が一ここで相手を信用したもののいざ結婚したらどんだけぇ〜竿だけぇ〜だったとわかったら
取り返しが付きません。
ここは慎重且つ大胆に事を進めましょう。

パンパンと外見だけではよくわかりません。
※モミモミを使う方法もありますが、ここでは一気に事を進めるため省略します。

もうちょっとじっくり見させて欲しいってことで相手を近くの大人の休憩所へと誘いましょう。
ここで大事なのはまさに金と運です(きんとうん)

ここまでくればもうあとは詰めの一仕事です。

「とりあえずパンツ枕させてくれ」

ラウンド1ファイト!

「おっ、オラのドラゴンボールが無ぇ!!」

ラウンド2ファイト!

「オラの如意棒が(ry」

ラウンド3ファイト!(気合で)



(3ヵ月後)
相手のお腹に種植え発覚

責任取ってよ!

そして止めの一言

「結婚すっか」

完璧だ・・・なんて自然な流れなんだ・・・。
ついに編み出してしまったよ、恋愛必勝法を・・・。
やばいな、これはやばいな。本にしたらベストセラー間違いなしだよ。

まぁ、問題は真っ先に警察から責任を取らされるって事なんだけどね。

この方法を使う使わないは貴方次第!
でも良い子のみんなは絶対真似しないでね☆


番外編
「結婚すっか」な展開になりそうなシチュエーションを考えてみたよ。

@お立ち台で思わず調子に乗って付き合ってます宣言して出来ちゃった報告までしちゃったものだから
 取り返しがつかないビッシュ。ちょwwまだ奥さんじゃないのに奥さんてww
 な展開に思わず

「結婚すっか」


A大衆浴場でチ〇コ同士がぶつかってしまい

I〇KO「どんだけぇ〜、結婚すっか」

え?一部最近話題になった人がいるって?
ははは、まさかぁ。全部もちろんフィクションですよー。
落とすのはフォークだけにしてくれって話ですよー。


野茂のフォーク並に落ちがするどいのは私の人生ですが何か?


posted by そぶ at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他>雑記
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
(´・ω・`)よし、精神科に逝こう。
大丈夫、お医者さんならきちんと相談に乗ってくれるから安心していいんだよ?

ほら、放置していたら治るものも治らないんだからね?
まぁ治ればだけどね。
Posted by ユキ at 2007年08月20日 23:17
>ユキさま
医者から手遅れですと言われたんですがどうすればいいですかね。
そして余命60年と。

60年後というと77歳かぁ。
Posted by そぶ at 2007年08月22日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。