お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(放送中)>もっけ > もっけ 第2話 ナガレイズナ
今回はリスのような狐のような妖怪が瑞生に憑いてしまうお話。
ラストで思わずじんわりきてしまったんですが、この作品って
こういうちょっと泣けそうなお話が多くなってくるのかなぁ。
第1話はちょっと微妙なかんじだったけど、2話を見る限り
なかなか楽しめそうなかんじ。

妖怪というかもののけ?たちとの出会いを通して瑞生や静流が
成長していくってお話なのかな。

寄り道した神社でイズナと呼ばれる妖怪をひろってしまった瑞生
彼女は目で見えるのではなく何かを感じることができるだけって
ことなのですね。
対して静流はその姿をはっきり見ることが出来るがとり憑かれる
体質ではないってことなのかな。

忠誠を誓った相手に尽くし続けるというイズナは
いろいろな知識を持っていてテストの答えを調べてくれたり
研究課題についての資料集めにも協力してくれたりと
すごいいいやつでした。

徐々に仲良くなっていくイズナと瑞生でしたが
なんでも簡単に出来てしまうことでいつの間にか1人で
先走ってしまい一緒に研究課題を作っていたクラスメートとの
間に徐々に距離が出来始め、瑞生が言った
みんなの為にやってあげている
という言葉でついに亀裂が生じてしまうことになる。

確かに何でも簡単にこなせてしまうと徐々に気持ちが大きくなって
しまうことってありますよね。最初はみんなの為にと思って
やりはじめたことも次第にそれは自分の為となり自分自身が
褒めてもらいたいという気持ちに変わってしまう。
みんなと同じ視線で始めたことがいつしか自分が1つ上の立場から
物事を見てしまうようになる。
そうなった時に人は今度はそれを支配したいという欲が
生まれてしまうものなのかな。

イズナのことを悪く言う人々がいる。
でもイズナは何も悪いことをしていない、ただその人の為に一生懸命
何かをしようとするだけ。
問題なのはイズナの好意を受ける側がそれをどう捉えてどう使うか
何でも出来るとなれば次第に心が大きくなり、悪い感情が生まれてしまう。

友達なんかじゃない

イズナのことを責めてしまったことに後悔する瑞生
瑞生がやろうとしたことは悪いことではない、でもちょっと周りを見ることが
出来ていなかった。
イズナと瑞生の別れはちょっと悲しいものになってしまいましたが
友達と呼んでくれたのはお前だけだと言ったイズナの言葉が救いだったかな。

今回思ったのはイズナって便利だなぁと(笑
だっていろいろなことがわかっちゃうってことはですよ?
隣の女の子のパンツの色だってわかっちゃうかもしれないじゃないですか!
自分の目で見れないのは残念ですけど(オイ

ほしいなー、こんな妖怪さんなら是非お友達になりたいなー。
違う意味で自分もふさわしくない人間であることを認識した。そんなお話。
次回予告でお姉さまが泣いていたのが激しく気になります。
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


もっけ #2
Excerpt: 今回は、妹の瑞生とイズナの友情を描いたお話でした。勉強も家事もできそうですし、友人への心配りも忘れない完璧超人な静流というお姉さんがいると、妹の瑞生にはそれが時にプレッシ...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-10-10 21:53

もっけ #2 「ナガレイズナ」
Excerpt: 泣きました。゜゜(´□`。)°゜。 号泣しました。・゜・(/Д`)・゜・。 感涙しました・゜゜・(/□\*)・゜゜・ 第1話は正直なところ、いまひとつでしたが 今回はゲストキャストに中...
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-10-11 11:33

もっけ 第02話 「ナガレイズナ」観賞〜^^
Excerpt: イズナ=バイキンマン\(^O^)/ 第2話を観賞しました〜^^
Weblog: まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜
Tracked: 2007-10-11 13:19

もっけ 。。。。 第2話 ナガレイズナ
Excerpt: イズナ 登場 1話目よりも この2話目の方が、味があって いい感じでした。 妖怪や 物の怪が 登場するアニメですが もう環境アニメですね。 心地よさが ありますし、登場する ゲストキャラの妖..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-10-11 22:59

もっけ 第02話 「ナガレイズナ」
Excerpt: 「心から『ほっ』とするアニメ」というコンセプトの作品です。 第01話は、音楽が耳障りだったのがあり、やや不満な出だしでしたが、 今話は原作にほぼ近い出来で非常に良かったです。
Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん)
Tracked: 2007-10-15 08:02

レビュー・評価:もっけ/第2話「ナガレイズナ」
Excerpt: 品質評価 27 / 萌え評価 18 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 36 / お色気評価 15 / 総合評価 17<br>レビュー数 33 件 <br> <br> 第2話「ナガレイズナ」のレビューです..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-16 14:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。