お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(放送中)>もっけ > もっけ 第3話 オクリモノ
オクリモノといってもプレゼントの贈り物ではございません。

幼少期の静流さんを見てると、私がとりつきたくなりますね(オイ静流は物心付いた時から妖怪の姿が見えていたんですね。
幼い彼女からすれば見たくもないモノが見えてしまうのは辛いことだったでしょうね。
かわいいならまだしも明らかに出てきていたものは怖かったですし・・・。

見えてしまうことが原因でおじいちゃんと一緒に暮らすことになったわけですが
けして見えることを他人には言ってはいけないといいつけられてきた。

そして今、静流の友人であるあきのお兄さんに何かがとりついているのを静流は見てしまう。
おじいちゃんに相談するもののほおっておけと言われるだけ。
あきに告げることも出来ずどうしようもない状況に困っていく静流でしたが
言うこともできない、かといって自分で解決することも出来ない立場というのは
辛いものがありますなぁ。

もし何も出来ないままお兄さんが倒れてしまったりしたら、それこそ自分は何もしてあげられなかった
という罪悪感のみが残ってしまったでしょうね。

最終的にはおじいちゃんが引き受けてくれたわけですが
おじいさんはさりげなくツンデレキャラなのでしょうか(笑
首を突っ込みすぎるのもよくないですが、静流の気持ちもわかったからこそ
手を貸してあげたんでしょうね。

気になったのは静流やおじいさんの立場は妖怪を退治するという立場ではなく
交渉して去ってもらうというのが本来の立場なんですね。
妖怪たちとのバランスが大事だと説明するおじいさん。
なるほど、つまりは人間と妖怪は共存しているわけで、そのなかでお互いに干渉し合っている
そしておじいさんたちの役割はいたずらをした子供を叱るように
悪さをする妖怪に対して制裁を加えるってこと。

だからむやみに妖怪を傷つけることはそれだけ妖怪との仲を悪くするということになり
仕事がしずらくなってしまうってことなんですね。

最後に静流がもし妖怪の姿が見えなかったら、自分はここまであきのことを助けてあげられた
だろうかと言っていましたが、見えたからこそ出来ることがあると同じように
見えないからこそ出来ることもあると思う。
だからきっと静流が静流である限り、彼女は友達のことを助けていたと思います。
あのまま見えなかったらお兄さんはどうなっていたのかなと考えると怖いものはありますけどね。
←拍手から突っ込みまでお気軽に
banner_01.gif←押してもらえると喜びます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


もっけ #3 「オクリモノ」
Excerpt: 常人には見えない怖いモノが見える静流ですが・・・ やっぱりオジイチャンが一番最恐だと思うのは私だけではないはず、だって・・・ オジイチャンの顔アップ率が高いんですものっ...
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-10-18 10:15

もっけ 。。。。 第3話 オクリモノ
Excerpt: 静流 のクラスメートの 亜季のお兄さんが受験生で心身ともに疲労していて オクリモノに憑依されて お祓いする話。 祖父さんの言うとおり 知らん顔をして ほかっておくのが1番ってのも一理ありますが ..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-10-18 22:19

もっけ 第03話 「オクリモノ」観賞〜^^
Excerpt: オクリモノ=量産型エヴァ\(^O^)/ 第3話を観賞しました〜^^
Weblog: まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜
Tracked: 2007-10-19 05:32

もっけ #3
Excerpt: 静流は幼い頃から物の怪を見ることができました。そこで、瑞生が生まれる前からお祖父さんの家で暮らしていたようです。それ以来、静流は何か人に見えないものが見えても、それを外で...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-10-19 21:48

もっけ 3
Excerpt: = 第3話 「オクリモノ」 = {{{最近「もっけ」がかなりお気に入りなので記事化してみました。 こういう「まったり妖怪」系のアニメはいいですね。 原作はそんなにハマらなかっ..
Weblog: MEGASSA!!
Tracked: 2007-10-21 23:40

「もっけ」3話 オクリモノ
Excerpt: なんか人の後をついてくる妖怪につかれた人をどうするかって話。 いるのが当然だしおいそれと手出しをするわけにはいかないとおじいさんに諭されながらも友人の兄だからと気になってしまう静流はやさしいですな。..
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2007-10-22 18:52

やっとかめ探偵団 もっけ
Excerpt: やっとかめ探偵団  第03話  「見知らぬ訪問者」
Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん)
Tracked: 2007-10-22 21:13

レビュー・評価:もっけ/第3話「オクリモノ」
Excerpt: 品質評価 5 / 萌え評価 35 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 17 / お色気評価 5 / 総合評価 14<br>レビュー数 17 件 <br> <br> 第3話「オクリモノ」のレビューです。..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-11-01 18:48

もっけ 第3話 「オクリモノ」
Excerpt: 原作を中途半端に読み返したけど、アニメ版はいろいろ弄っているのね。その辺はまあ許容範囲なんだけど、やっぱり絵が違うのは気になるな。特に静流。それはそれとして、今回は爺さんが格好良かったな。祓うという行..
Weblog: アニメの襲撃者
Tracked: 2007-11-02 10:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。