お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>ウィッチブレイド
すばらしかった・・・。ただ、すばらしかった・・・。
雅音と梨穂子、親子の愛の物語はついにその終焉を迎える。
その結末は・・・

続きを読む
愛する梨穂子の元へと戻ってきた雅音。少女は元気付けようと
最高の料理を振舞う。一方で徐々に集い始める力と力。
そして彼女は決戦の舞台へと旅立つ

続きを読む
終わりの時が近づきつつあると悟った雅音
だからこそ伝えなければいけないことがあった。
最愛の人に・・・。

続きを読む
突きつけられる「死」の恐怖
彼女の体は確実に崩壊へと近づいていた。
生きていたい」そう訴える彼女の見つめる先には
無邪気に笑う少女の姿があった。

続きを読む
うわぁ、すごいことになってきました・・・。
目覚める者、覚醒する者、そして去り行く者
なんていうかめっちゃ面白いんですけど。

続きを読む
またもや物語は大きく動いていきます。
っていうか毎週毎週大きく動きすぎなんだよ!!
面白すぎなんだよ!!
あいつむかつくーーー!まじむかつくーーー!!ムキーー!!

続きを読む
やっぱりリコちゃんのエプロン姿って似合ってますね(*´д`*)
うっかり者の雅音をその小さな体で支えるリコちゃん。
やはりこの二人の関係はこうでなくちゃね(笑

続きを読む
公式ページの第16話のタイトルが間違ってますよっと(笑
今回はもうエロ全開です。
夏です!海です!水着です!
雅音の水着姿はもう必見ですよ?(笑

続きを読む
あいやー、そうきちゃいましたか・・・。
ここへ来てほんとに怒涛の展開になってきました。

続きを読む
正直に言って、このアニメかなり面白くなってきました。
ここまで見続けてきて大正解だったかもしれない。

続きを読む
突如現れた社会福祉庁の職員から告げられた事実
そして雅音とリコはそこから逃げることを選択するものの
雅音は悩みはじめる。そして彼女は決断する。

続きを読む
ナソエフに囚われてしまった雅音、そして突如リコの前に現れた玲奈
二人の運命が今、大きく動こうとしていた。

続きを読む
新たに登場したまりあという女性、この子はかなり危険だな・・・。
ぬいぐるみが好きという幼さを持ち合わせながらも狂ったように拳を
振るう姿とのギャップが不気味です。

続きを読む
うお、雅音って実はかなりいい女なのね・・・。
いやいやいや、今回はかなりポイント高いなぁ。
正直侮っていた、美人な上にあの悩殺バディーってかなりやばいんじゃ
ないかと思い始めてきた。

続きを読む
酒を飲んではまた二日酔いを繰り返す雅音
この人は学習能力というものがないのでしょうか。
1人の男性と友達になったことを喜ぶリコだったが
その男こそ雅音たちが追っている人物。つまりは
エクスコンなのでした。

続きを読む
ドロンするって完全に死語だよなぁ・・・(笑
続きを読む
カルーアミルクって確かに甘いよなぁ(笑
どちらかというと女性向けのカクテルだよね

続きを読む
ちょっと書くのが遅くなりましたがウィッチブレイドの感想
いってみましょう。

続きを読む
新しい場所ではじめての二人暮しをスタートさせた雅音と梨穂子
しかしそんな二人を待ち受けていたのは新たなる敵と
新たなる監視者だった。
そして再び現れるブレイド装着者、彼女たちが狙うもの
それは・・・

続きを読む
今週はリコちゃん、鼻がなかった(笑
最後に現れた彼女たちは果たして仲間なのかそれとも敵となるのか
新たなるバトルが勃発しそうです。

続きを読む
母親は戦うことを選んだ。愛する娘のために。
娘はただひたすら待っていた。約束を信じて
暗闇で覆われるその時、一筋の光が彼女を照らし出す。

続きを読む
リコちゃんてしーぽんの匂いがするなぁと思ったら
作画監督を見て納得。あ、なるほどね(笑

続きを読む
もう、リコちゃんがかわいすぎです。兎に角かわいい(*´д`*)
ってほんとおれってこういうのに弱いなぁ(笑
そして能登さんも大活躍!
ああ、能登さんヴォイスは癒されるなぁ
でも、その後に起こるギャップがまたいい味を出しております

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。