お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>シムーン
少女たちは大人となり、描き続けた夢の軌跡も今はなし
選ばなかった少女たちは空に最後の奇跡を描く
今宵、ラストダンスのとき

続きを読む
そういえばこれって百合アニメだったんだなぁと今更ながら再認識
パラ様の選択に感動した!
そして私の恋も終わった(ぇ

続きを読む
あああ・・・ついにワポ様の胸が縮んでしまわれた・・・。
このことが一番のショックでした(えー
そうそれは楽しかった祭りの後の風船のように・・・。

続きを読む
伏線が回収され始めているようですがいまいちよくわかりませんでした。

続きを読む
ここ最近超展開を見せてきたシムーンですが、今回は静かに話が進んで
いった回でした。
すっかりただの百合アニメではなくなったこの作品。
もうじき終わりを迎えてしまうことがちょっとさみしいです。

美しければそれでいい、そんな風に思っていた時期もありました(ぇ

続きを読む
ようやく明らかにされた翠玉のリ・マージョンの意味
そしてどこかの世界で生きているあの二人の姿が・・・。

続きを読む
頼むからだれかあの生意気な司兵院をやっちゃってください・・・。
おかまのくせに!!

続きを読む
マミーナぁぁぁぁぁ!!。゜(゚´Д`゚)゜。
嘘だと言ってくれ・・・嘘だといってくれぇ

続きを読む
パラ様ついに覚醒!!
目がぁ!目がぁ!!(;゚ Д゚) …?!
パラ様がどんどん落ちていく・・・。

続きを読む
もう何がなんだかサパーリわからない状況になってきた。
次々に出てくる謎の連続にもう思考回路はショートしまくりです。

続きを読む
あははは、お空にきれいな花火が打ち上がったねぇ
あれ・・・なんでだろ・・・悲しくないのに涙がとまらないよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
リ・・・リモ・・・

続きを読む
今回一番がんばっていたのは実はフロエじゃないかと思う。いい意味で
印象が変わって来たかも。逆にパライエッタは痛々しすぎる・・・。
どーみても空回りでしたね。
今回のパライエッタは恋も仕事もから騒ぎ。・゚・(ノД`)・゚・。


続きを読む
ドミヌーラがイっちゃった・・・。
真っ白になったドミヌーラの姿はなんとも衝撃的でしたね・・・。
っていうかあの表情はやばすぎ。
彼女は一体そこに何を見たのか。

続きを読む

2006年07月04日

シムーン 第13話 理

アーエルは何も考えていないただのバカなのか勇者なのかどっちなので
しょうね。
何かを成し遂げようとするには止まっているモノをぶち壊してでも
進んでいかなければなりませんが、その役がアーエルということなので
しょう。
ただ今回の話はあまりにも無神経というか相手の気持ちを何一つ考えない
上での発言な気がして少々私もご立腹です(笑
でも逆にいえばそれが出来るのがアーエルの長所でもあるのか。
続きを読む
やっぱりきちゃいました百合展開。
カイムとアルティ、二人の間にあったものそれはあの夜の出来事

続きを読む
髪が短くなったロードレアモンちゃん略してアモンちゃんが
かなりかわいくなってますね(*´д`*)
やばーい、さりげなくランクアップだぁ(何の?

続きを読む
今回でマミーナ株がストップ高になりました。
一番好きなキャラになりそうな予感(笑
ごめんねリモネちゃん

続きを読む

2006年06月04日

シムーン 第9話 審問

ひとまず存続ケテーイとなったわけですけれども
なにやらドミ姉さまが怪しい動きをなさっておりますね。
彼女は味方?それとも敵?

続きを読む

2006年05月28日

シムーン 第8話 祈り

ここへきて一気に物語が加速し始めました。
正直、侮り始めていたこのアニメですが
やばいです、面白くなってきました。

続きを読む
むっとした表情のリモネがかわいすぎるんですが(*´д`*)
そしてお色気話で耳をふさいじゃうリモネやべぇ!(何が

続きを読む
黄金の羽を持つその鳥はまだ羽を休めていた。
羽を休めている鳥はまた飛ぶことができる。
しかし傷つき飛べなくなった鳥は生きていくことはできない。

その羽は確かに傷ついていた。飛ぶことの意味を失ったその鳥は
再びその黄金の羽で美しい弧を大空に描くことができるのだろうか

続きを読む
選ばないことを選んだ少女と選ぶことを避けてきた少女
対照的な二人だけれどどこか似ていた。
選ばなかった少女の前に再び選択のときが迫る
その時彼女のとった行動は・・・。

続きを読む
リモネとのキスシーンに罪悪感を感じてしまうのはなぜでしょうか。

続きを読む
突如現れたモリナスと呼ばれる新しいメンバー
彼女もまたアーエルと志を同じく
自らシムーン・シヴュラを志願したタイプのようですね。
っていうかいきなりライバル登場ですか(笑

続きを読む
戦いを望み自らシムーン・シヴュラになることを選んだアーエル
最愛の友を無くし戦うことを拒むネヴィリル
対照的な二つの思いはやがて交じり合う
新たなるパートナーとして

続きを読む
えーと、これって百合アニメなんですか?(汗
第1話なのでなかなか判断しにくい部分はありますが
いきなり女同士でキスをし始めたのにはちょっとひきました・・・。
とりあえず最後に現れたアーエルってのが主役でいいんですよね?

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。