お知らせ・独り言スペース
お詫び:TBがブログを再構築しないと反映されない状態になっております。
認証制にはしておりませんが、反映まで時間がかかります、ご了承下さい。
SOBUCCOLI > アニメ感想(あ行〜さ行)>Kanon
夢・・・夢を見ている
少女はずっと夢の中で待ち続けていた、約束の相手を。
少年は一人約束の地へと足を運ぶ。
その手には渡せなかった思い出が握られていた。
やがて長き夢から目覚める少女
その長い夢の終わりの先に見えたものは・・・

続きを読む
やっぱりすごいなぁ、この作品は
ただただ、見入ってしまっていた。
あの歌は反則やね(つД`)

続きを読む
祐一、奇跡って起こせる?

続きを読む
ちりばめられた伏線が一本の線へと繋がっていく
あのときのあれはここにつながっていたんだ・・・と

何から語ればいいのかわからないぐらいすばらしい回でした。
あ、でもこれだけは言えるよ。

ナユキストにとって最高の回であり最恐の回であったと

続きを読む
ああああああああああああ!!!
せつねぇぇぇぇぇ!!!
これはせつな過ぎるーーー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
名雪さんがぁぁぁぁあ
名雪さんがぁぁぁぁぁぁぁ!!

続きを読む
顔を洗うだけなのにそれでも溺れてしまう名雪さんが
もう愛しいっていうかかわいいっていうか食べちゃいたい。

ああ・・・おれも溺れたい・・・

名雪さんの愛に溺れたい(結構本気)

続きを読む
名雪さんがプレゼントしていたイチゴジャムが食べたい!
一緒に焼いたトーストに塗って食べたい!!
そしてその勢いで名雪さんを食べたいぃぃ!!

今日のデザートはイチゴジャムのヨーグルト 名雪を添えて

で行きたいと思います!

続きを読む
奇跡は起こらないから奇跡である。
この一言がすごく重かった。
真琴や舞シナリオでは奇跡とまではいかないまでもそれに近い
展開があった。でも今回は「奇跡」というものの重さがすごく
感じられる話だったのではないでしょうか。

続きを読む
時間を忘れて魅入ってしまった。
特にラスト付近のやりとり、描写はやはりすごい。

続きを読む
あれれ?終わっちゃった??
というのが正直な印象だろうか。
ちょっと駆け足すぎたかなぁって思うんだけどどうなのかな

続きを読む
これが今年最初の感想ということでまた一年がんばっていきます。
徐々に明らかになっていくそれぞれの過去
佐祐理さんの過去はこれだけで一話できてしまいそうなぐらい
ええお話でした(つД`)

続きを読む
ぴきゅーーーん(゚∀゚)
今週も名雪さんはかわいかった!!
スタッフさんマジでありがとう(つД`)

続きを読む
OK、多くを語るまでもなくみんなわかってるよね
今週も名雪さんがかわいかったってことさっ!
たとえ出番が少なくともその一瞬の輝きを見逃してはならない!
だってぼくらは名雪ストなんだから。

続きを読む
前回のラストからどう今回の話へと繋げていくのだろうと
心配しておりましたが、これは余計な心配でしたね。
もはやさすがとしか言えないな。
ちょっと一言だけ叫ばせてくださいね。
名雪さんがかわいすぎる(*´д`*)

続きを読む
もう何も語ることはないよってぐらいにすばらしかった・・・。
正直、これが最終回でもいいぐらいの。
終わった後の脱力感というか終わってしまったことへの寂しさが
なんともいえない気分にさせられました。

続きを読む
あかん、次回のタイトルは反則や。・゚・(ノ∀`)・゚・。
見終わったあとで涙が出てくるってどういうことですか。

続きを読む
いよいよ本格的に真琴シナリオ突入となりましたね。
ここまで顔見世程度でも出てきていたあゆと栞が今回出てきませんでした。
今まで必要以上にキャラを登場させていたにもかかわらず、今回は必要
最小限のキャラでの展開。唯一、舞のみが前回から登場の天野さんへの
バトンタッチ役として登場してましたが。
真琴エピソードへいよいよスイッチが入ったなぁという印象。

真琴の本当の姿も明らかとなり、命を賭してまで祐一に会いに来たと
いうことがなによりも心を打たれます。傷ついた自分を助けてくれた
祐一への感謝の気持ちと同時に捨てられてしまったと言う憎しみもまた
存在しているわけで、出会った当初は憎しみが強かった真琴も祐一との
時間を過ごしていくうちにかつて感じた温かい幸せを思い出しつつ
あるのでしょうか。

いつの間にか悪戯はなくなり、必要以上に祐一に接しようとする真琴
なんでもない世間話をすること、にくまんを食べること、一緒に本を
読むこと。今そこにある幸せな時間を小さな体で精一杯うけようとして
いるその姿は今後来るであろうその時を感じさせるには十分すぎる
ものでした。

徐々に現れる真琴の体の異常。記憶と命を削ってまでして人間の姿に
なっているわけで、その力を失いつつある真琴の姿をみているだけで
本当に辛いですね。
舞や天野さんが何故、真琴のことを知っているのかという部分も気になり
ますけれども、それよりも今後さらに弱っていくであろう真琴を私は
冷静に見続けられるのかが心配です。
今回でもかなりやばかったですが、次回は絶対に泣けるだろうなぁ。

猫の着ぐるみ着たら名雪さん抱きついてくれるかなぁ(ぇ
ああ・・・もうこの時点で泣きそうな俺ガイル・・・
一気に山場を迎えそうな雰囲気ですね。
そして名雪さんはやっぱり最高です(*´д`*)

続きを読む
絶望した!ブルマ姿が封印されたことに絶望した!!
それにしても名雪さんはかわいいんだけれど、うぐぅ・・じゃなかった不遇
ですなぁ。
だからこそ我々は彼女をもっと愛すべきだと思うんです。

続きを読む
全体的にまんべんなくそしてゆっくりと物語りは進んでいるかんじ
でもしっかりと伏線は張られているわけで・・・。
原作未体験だと正直もどかしさのほうが強いかもしれないね。

続きを読む
あの頃のおれは思いもしなかった。
いや、それが当たり前だと思っていた。
失ってみて気づかされることがある。
それがどんなに幸せな日々であったかを・・・。

続きを読む
いかん、某アニメで受けたダメージがあまりにもでかすぎる・・・。
これは切り替えねば。

続きを読む
ああ・・・もう最高です・・・。
明らかにレベルが違いすぎるよ。
原作どおりなんだけど、でもちゃんと遊び心は忘れていないその
クオリティーの高さに本当に驚愕です。

続きを読む
さすがは京アニクオリティー
デジタル放送ということもあって映像がすばらしいですね。
OPで鳥肌たってしまいましたよ(汗

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。